競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね16 コメント7
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2018年6月  >
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
奈良ミッドナイト2日目 準決勝6Rと7R
2016-11-20 22:06:00
テーマ: 競輪

奈良6R A級準決勝
 26 4 35 71

7吉川起也の先手となれば中団は3松田が譲らず
隊列一本棒の2田中陽平の仕掛け処次第のレースとなる

2田中陽平が脚を溜めての捲り追い込みならば
中団から3松田の先捲りに合わされての浮いて不発
真っ向勝負の仕掛けで7吉川を叩きに行くなら
もがきあっての玉砕
7吉川も脚を使って末は甘くなる

番手1上田国広の絡み本線

単騎4二條
3松田優一の仕掛けに乗る5鈴木龍之介の中割り強襲もある

1-457-34567
4-1=5
5-1=4





奈良7R A級準決勝
 37 14 526

1清水がこのメンバーでは脚力も得点も上位で
人気になるのは仕方なしで

別線の抵抗もなく
すんなり1清水が自分の勝てるレース運びとなるなら
地元4大井が食らい付いての大本線

波乱の読みは

四国期待のルーキー島川の特進をえげつない競走で潰した1清水に対して
決して印象は良くない中四国ラインが
1清水だけには勝たせない競走をするなら

5小玉が1清水を押さえ込んで駆けず
1清水が引かなければそのまま被せて外併走
誘導残したまま打鐘で
3櫻井が残り一周で腹を決めての先行
2平坂が1清水を内に押し込んで退かせ

最終BS 3 7  5 2 6 14

この展開となれば1清水は不発
軸は7遠藤勝行で大波乱となる


1-4=267
5=7-236
3=7-25








コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ