競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前橋G1寛仁親王牌3日目12R準決勝 穴の狙い
2016/10/09 15:56:00
テーマ: 競輪
前橋G1寛仁親王牌3日目
12R 準決勝
 715 9 4 62 83

7竹内雄作を残したい1浅井は
同じことを繰り返す
失格となるか上手く残せるか

7竹内主導権となれば1浅井は大きく車間を空け
過剰な牽制入れて斜行は当然
直線でも蛇行して後続を牽制します
3着までに入れば問題なしの競走

仕掛けるのは6古性と8吉田拓矢
どちらも先行したなら7竹内雄作に叩かれ
巻き返しとなれば1浅井に阻まれるとみます

斬り込んで行ける2南や3武田
単騎4山田久徳は近畿別線を選んだからには
中団4番手が濃厚
隙をみて内に突っ込む場面は想定して
前橋バンクとの相性良さそうな
単騎9郡司の一発は狙い目


1浅井康太が失格になれば配当は狙える

7-1349-12349
3-1479-1479
9-47-1347
4-79-1379

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ