競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
富山G2共同通信社杯3日目 準決勝12R
2016/09/18 15:09:00
テーマ: 競輪

富山12R 準決勝
 42 916 3578

3吉田拓矢は無欲の先行勝負
関東4車の先頭
5武田豊樹の前で主導権は譲れない
4根本は関東ラインを追走の5番手で脚を溜める
1浅井に任された9竹内は
もがき合い覚悟の真っ向勝負
なんとしても1浅井だけは勝負圏まで連れ込む
5武田は3吉田拓矢をギリギリまで庇うが
9竹内を振り切るも3吉田が一杯となれば
1浅井の仕掛けに併せて番手から前に踏み込むしかない
捲り追い込む4根本に乗る2成田和也の絡みまで狙える
予想の本線は5武田豊樹が軸

波乱の展開は
9竹内と3吉田でもがき合い
5武田が離れて3吉田の後ろに9竹内がハマる
追い上げるまたは捲りの5武田は1浅井に捌かれ

サラ脚4根本の捲りに1浅井が切り替えて追走
7芦澤大輔は5武田から切り替えて追い込み


5=17-12378
1247ボックス

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ