競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
函館F2ナイター最終日 チャレンジ決勝9R
2016/09/16 19:02:00
テーマ: 競輪
3連単16点の予想となります


函館9R チャレンジ決勝
 73 145 26

新鋭1佐々木龍の脚力が上位で
道中冷静にレースを運べるなら
このクラスでは別次元のスピードでゴールを駆け抜けるとみる

警戒される為抵抗しなければ5番手からの巻き返しとなるが
下手に前を叩きに行くならラインがバラける可能性も高く
自力型同士で前後並んでのスプリント勝負となることもある
7吉松は位置取りからの捲り
ラインできた2田原は近況の競走内容からも攻撃的で
後手踏んで捲り不発より
徹底的に突っ張ってでも主導権を握るとみる

1-367-2367
1-4=367
154



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ