競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
青森ミッドナイト初日 4Rと5R
2016/09/15 21:49:00
テーマ: 競輪

青森4R 154 62 37 






ルーキー1神山尚が先行勝負
二の脚もなかなか素晴らしく主導権取りからの逃げ切り濃厚
ダッシュも鋭く後ろは離れる可能性が高く
5本間は踏み出しに集中
さらに加速するのでツキバテで離れるまで考慮するなら1-5の目はオッズ的に魅力ないので消します

3中村賢二が前々踏んで1神山尚のハコに嵌まるなら
道中脚を溜めて直線で交わすは十分にあり得る

6松田は3中村賢二の出方を見て3中村ライン追走か
ら追い込み勝負が妥当
無理に仕掛けて3中村ラインを叩いても
1神山尚が仕掛けやすくなるだけ
また中村賢二が神山を過剰に牽制しての6松田の逃げとなれば2小野の絡みは狙える



1-37-2367
3-1=7
2=13-136




青森5R 412 6 735

4近藤夏樹と7江口の2分戦
単騎6武智は先手ライン追走

近況の競走内容と勢いから4近藤夏樹に人気は集まるが
2分戦で簡単に4近藤を逃がす訳にはいかない
7江口の抵抗はかなり厳しくなる

最終ホームまで誘導残して押さえ蓋をしたまま
一気に出切ると4近藤は5番手からの巻き返し
最終バックは7江口も全開で踏み込んでいるので
4近藤の仕掛けは捲り追い込み

届いても自分だけとなる
また引いて直ぐに巻き返して7江口の踏み出しに合ってしまえば叩き切っても直線での失速
また後ろに7江口が嵌まるなら交わされとなる

大穴はもがき合いで縺れに縺れての6武智の一発

4-357-357
1-234-234
4=6-13



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ