競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前橋ミッドナイト最終日 1Rから4Rまで
2016/09/11 20:22:00
テーマ: 競輪

前橋1R 154 3 6 27

1菅原洋輔と2駒井大輔の力勝負

積極的仕掛ける2駒井だが
直線まで持たない脚力では苦しい
上手くペース駆けに持ち込んで7阿部を確定板に連れ込みたいが厳しいとみる

単騎3渡会と6平野も力関係を見越して
1菅原ライン追走か
思いきって番手勝負に行くか
番手無風ならば5相澤恵一が軸
縺れるなら1菅原から7阿部の絡み

5-14-134
1=7-2345
1-45-345



前橋2R 37 1 42 56

5山崎の先行策に4手嶋が位置取りならば
3川野は叩いて先行勝負に出るとみる
番手7瀬口の絡みは狙い目

また5山崎の上昇に4手嶋が動いて3川野が突っ張る素振りからの位置取り中団となれば
3川野の捲りが決まるとみる
単騎1工は今場所全く気配無し

7=24-234
3-247-247
4-2=3




前橋3R 27 36 154

2本村が本来の動きではないが
1服部と3桂馬で踏み合うなら展開向いて捲りが決まる

1服部の主導権なら番手5武藤の絡み
3桂馬が駆けて6徳永の絡みのどちらかとみる

戦歴上位の2本村が最終日は勝ちにいくとみる

5=12-127
6=23-237



前橋4R 16 72 3 54

準決勝で敗れはしたが
機動力はこのメンバーでは断然の7大関

主導権さえ握ればあとはペース駆けで2佐藤とのゴール前勝負
1仙石は自力ならば縦脚勝負だが
前橋で後手は出番ナシ濃厚
位置取り動くなら脚力消耗
脚を溜めて展開待ちの一発狙いとみる

位置取りは5峰重
単騎3中川が3番手狙うなら
またもやイン粘り飛び付きで番手戦となる


すんなり後ろに5峰重が追走なら逆転十分
また7大関が早駆けしてしまうなら番手2佐藤壮から別線の絡み


2=7-345
7-35-345
2-13-1367






コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ