競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
いわき平F2ナイター最終日 8Rとチャレンジ決勝9R
2016/09/02 18:46:00
テーマ: 競輪
8Rは3連単38点の予想

チャレンジ決勝は3連単16点の予想となります

いわき平8R 728 4 19635

1坂木田のラインは南関結束で5車と長くなり
主導権さえ取れば南関で上位独占となる可能性は高い

対する7鈴木謙二
前走は慣れない番手戦も前を任せた大山の頑張りで1着
ここは7番手から緩んだら仕掛け
1坂木田がハイペースで飛ばすなら捲り追い込み

単騎4奥山は7鈴木が先手ならば当然番手勝負だが
南関には行けないので切れ目で車間空けるアシストとみる

軸は9林邦彦
直線3溝口の追い込みは狙い目
7鈴木謙二の捲り追い込みどこまで
波乱の目は後手ならばと8甲斐がひとりで斬り込んでの分断

9-13678-13678
3-1789-1789
7-139-139


いわき平9R チャレンジ決勝
 27 13 546

注目はルーキー1本馬
地元で2場所連続優勝を狙う

5遠藤は積極的に仕掛けて主導権
ペース駆けで後ろを揺さぶる
中団は2近藤が譲らず
1本馬は勝てる位置から真っ向勝負の捲り

3保科とのゴール前勝負が本線
穴は7山下の突っ込み

1=3-24
1-7=234
7-123-123

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ