競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
奈良F1最終日 S級決勝 11R 復活の兆し
2016/08/31 15:53:00
テーマ: 競輪
3連単MAX40点の予想となります




奈良11R S級決勝
 582 7 91 436

決勝となると色気を出す5鈴木謙太郎の仕掛けは遅い
捲り追い込みか捲り不発とみる

地元1三谷将太の復活を願う地元バンクの大声援を受けて
9野原が粋っぷり最高の先行で1三谷将太にお膳立て
4高橋和也は3岩津のアシストから中団キープできるとみる
単騎7坂本貴史は切れ目

最終HS 91 436 7 582

4高橋和也は7坂本貴史と5鈴木謙太郎の仕掛けに併せて踏み込み
単騎7坂本貴史は3岩津を乗り越えられるかがポイント
4角過ぎまで全開で吹かした9野原はお役御免
準決勝で1着となり復活の兆しを見せた1三谷将太が
渾身のハンドル投げで優勝するとみた

穴は5鈴木謙太郎の仕掛けに勢い貰った8河野通孝が内に空いたコースを縫って中割強襲



1=38-34678
3578ボックス

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ