競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
小田原記念初日 10R
2016/08/20 14:49:00
テーマ: 競輪
3連単36点の予想となります

小田原10R 39 27 85 41 6

8神山拓弥が5武田の前でやるからには
8番手捲りはない
最低でも中団からの捲り
仕掛け遅れて5武田に迷惑がかかるくらいなら前が緩めば発進する
死に駆けではないにしろ自分より武田を引き出す競走には違いない

単騎6和田真久留は切れ目から一発狙い
3小川勇介は前々捌き含み
4鈴木裕の先行策もあるが
主導権取りは2吉田敏洋とみる

最終HS 27 39 6 85 41

必死に巻き返す8神山拓弥が2吉田敏洋を捲ることは厳しいが勢い貰った5武田が自力で捲りを放つ展開とみる
穴は6和田の一発


5-39-1369
5-2=139
6=359-12359



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ