競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
奈良ミッドナイト最終日 4Rと5R
2016/08/17 21:40:00
テーマ: 競輪
奈良4R 24 15 3 76

5今藤の前を回る1臼井が自力で連勝狙う
3秋山は単騎でも積極的に前々勝負
7藤原悠斗は捲りタイプだけに後ろが即席の6朝日では位置取りから捲り勝負とみる
2平原啓多は後ろが横もそこそこやる4関戸ならば信頼しての先行勝負とみる

7藤原斬って1臼井が斬って2平原発進

1臼井と7藤原と3秋山の縦脚勝負は
3秋山優勢とみる

番手4関戸の絡みから

3=4-1257
3-57-457
5-1=34





奈良5R 61 257 43

自力型の比較では今場所のデキも含めて
2吉川起也が優勢とみる

ライン3車のアドバンテージから主導権とみる
6塩田は相手が格上では位置取り狙い
4葛西の捲りが6番手から決まるかどうか

ペース駆けから2吉川の粘り込み

2=5-347
4=5-237
2=4-35






コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ