競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
玉野ミッドナイト最終日 ガールズ決勝 6Rとチャレンジ決勝 7R
2016/08/14 22:39:00
テーマ: 競輪

玉野6R ガールズ決勝

1加瀬は先行勝負にプライドを賭け
着よりも主導権からどれだけ力を出し切れるか
3荒牧は容赦なく優勝するなら1加瀬の後ろにハマれば番手捲りで圧勝となる
地元で奮起する2三宅玲奈であるが
脚はイマイチ仕上がっていない
3荒牧を交わせるまでではない
4藤巻と6山本知佳110期二人はまだまだ位置取りコース取り甘いが逆転あるならこの二人
まずは加瀬の後ろをマークすることが先決

3荒牧からと波乱の芽二人を狙って

3=46-1246
46-1-346






玉野7R チャレンジ決勝

1太田竜馬がまずはチャレンジ卒業となる
負ける要素は落車や車体故障
または内に包まれたままスローで流されるなど圧倒的な不利な競走でもなければまずない


単騎2平川も勢いあり
3大竹野は捲り一辺倒で流込みまでだが
4奥原が先行勝負と出るも
準決勝で格付けは終わっているだけに
どう組み立てるか

1太田竜馬は勝てる距離からの踏み込みで
ぶっちぎるので番手の5柳澤は置き去り

相手は混戦抜け出せる縦脚ある自力が優勢とみるも
単騎の2平川は位置取り不利とみて割引
3大竹野は仕掛けの遅さが気になり割引


また4奥原駆けずの1太田竜馬先行から
一本棒で何もなし
この展開になれば番手5柳澤の絡みが狙い目となる



1-5=2347
1-47-23467







コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ