競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
函館F1ナイター2日目 S級準決勝 10R 穴予想
2016/08/13 19:26:00
テーマ: 競輪
本線崩れる穴狙いの為

3連単30点予想となります

函館10R 42 9 6 178 35

1河端が過剰に人気を吸って期待に応える競走が出来るかどうか

長期欠場明けの7堤はまだまだレース感を取り戻すまでに時間がかかりそうで
横の仕事は最低限出来てもコースはまだ突っ込めれない
余程楽な展開にならなければ連絡みは厳しいとみます

また先行するとなると単騎勢の飛び付きもあり
1河端はまくり運行となる可能性が高い

先行は3筒井裕哉5神田の仕事を信頼して
単騎勢も連れ込んで

最終BS 35 6 9 42 178

1河端から狙うも7堤は離れるとみて

波乱の目は
4青森の牽制で1河端仕掛け遅れ
5神田の仕事が決まり3筒井の逃げ切りまで
穴は近畿の3番手を選択しなかった
6稲村好将のイン突き



1-3=2569
3-19-1269
3-5=1269
3=6-1259





コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ