競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
平塚F2ナイター最終日 チャレンジ決勝7RとA級決勝10R
2016/08/10 17:53:00
テーマ: 競輪
平塚7R 37 2 14 56

5吉竹尚城に期待する
前場所のミッドナイト決勝では
徹底的に警戒されて中団ラインにも車間を切られて
完全なる包囲網となり6番手捲り不発

このメンバー構成ならば不利もなくまともに戦える

109期対決となり1佐々木龍と3神山が相手だが

競走内容からも5吉竹優勢とみる
1佐々木龍は番組に恵まれていた感があり割引

5吉竹の踏み出しに6青山は千切れるとみて消し


5-2347-12347






平塚10R A級決勝
 827 6 43 951

9恩田が先行勝負となる
4山崎司は番手勝負含みで最低中団の位置取り
単騎6石橋はその後ろ
8内藤高裕7番手の隊列で流れ

4山崎司が追い上げるならその勢いで8内藤が仕掛ける
4山崎動かずならば前残りで決まる



狙いは捲り追い込む8内藤高裕

前残り展開も考慮して

8-345-23459
5-14-1349
4-135-135




コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ