競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
玉野ミッドナイト最終日 4Rと5R
2016/08/08 21:37:00
テーマ: 競輪

玉野4R 14 25 36 7

1角口の先行一車
番手の4砂川も動き抜群なだけに
ここは両者の2軸で固いとみる
単騎7江崎の縦脚
3喜納が無難に3番手狙いとみるが
強気に攻めるなら番手勝負
2大林も1角口がベタ流しならばと
叩いて先行勝負もあり5石村が恵まれる場面も考慮

1=4-357
14-5-1347
5=2-47






玉野5R 37 51 264

2斎藤敦が人気一本被りとなり
別線がどれだけ警戒して奮起できるか

5東が前々先行含みで歩いて2斎藤が仕掛けたら突っ張りからの最悪番手飛び付きまでやるなら
波乱あるなら
3小林の追い上げから位置キメて直線追い込む様な展開もあるかと

すんなり隊列出来て2斎藤敦が捲るならば
今場所の5東の先行ではそのまま264で決まりそうで
2斎藤が積極的に動いてラインで出切って先行するならば6梯のアシストからこの展開も大方ラインで決まるとみる



2=6-1347
2=3-147
3=7-2





コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ