競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
玉野ミッドナイト2日目 4Rと準決勝5R
2016/08/07 21:39:00
テーマ: 競輪
玉野4R 25 73 16 4

地元戦で奮起する1中尾
初日は果敢に先行するもカマされて内に詰まって終了
2梯が先手ライン追走狙いならば
単騎4鈴木も巻き込んで5車で先行しペースで駆けたいところ
7桜井の縦脚は強力で道中脚をためて直線一気に追い込むなら勝ち負けまである
捲りに出ると末は垂れそうで
3志村が勢い貰って突き抜けるかどうか

1中尾が逃げて7桜井捲り不発ならば2梯の差し脚

7-3=12
3-7=12
2-15-13456






玉野5R  チャレンジ準決勝
 52 36 14 7


1乾と3清水が主導権争いで消耗する流れならば
5斎藤の一捲りとなりそうで

また3清水が勝ち上がり重視で捲りに構えるならば
すかさず5斎藤は前を叩きに行きそうで

最終BS 5 2 14 7 36

2矢部の千切れも想定して

軸は5斎藤敦

波乱あるなら5斎藤6番手で3清水と7大石の仕掛けに外踏んで膨らんだ時

5-2=47
5-47-347
3-47-467
7-34-346



 


コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ