競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
小倉F1ナイター2日目 S級準決勝 9Rと10R
2016/08/04 18:40:00
テーマ: 競輪
小倉9R 916 24 73 58

先行型不在の構成で
5中野は斬っての9柴崎カマシ待ちで中団狙い
来なければ覚悟を決めての先行勝負となるが
踏める距離が短くなっただけに逃げたくないが本心

9柴崎は緩んだペースを一気のカマシ
ラインで出切ってどこまで踏み直せるかの勝負
5中野が逃げた場合は捲り追い込みとなり
自分だけ届く競走になる可能性が高い

2芦澤辰弘は中団狙いから捲り勝負もここは位置取りでどうか
7松岡孔明も前々から縦脚勝負だけに
思いきって脚を使って前を斬るなら位置取りできるが
そこから巻き返せるかは微妙とみる

軸は9柴崎もカマシ先行決まるなら
番手1笠松の交わし十分

1=9-34568
9-248-12348





小倉10R 7128 53 946

9佐藤和也は捲り狙いで斬っては歩く
さらに5岡田が踏みあげて
7稲毛のカマシ先行とみる
5岡田は流れで番手飛び付きまであるが
最低でも中団は確保
8梶應は捌けるとみる

5岡田が番手を捌くなら捲りに構える9佐藤の出番

狙いは3志村太賀
5岡田の強気の攻めから勝負圏内でサラ脚ならば
直線だけでも突き抜けるとみる


3-1257-1257
3=9-12457
123ボックス



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ