競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
弥彦記念 初日 12R  展開キメ打ち
2016/07/30 16:07:00
テーマ: 競輪

弥彦12R 916 258 437

大方の予想は2松岡篤哉が先行して
9平原中団
9平原捲って1諸橋が交わしの1-9が1番人気
3連単も1-9-536の順に売れてます


狙う展開にならなければ的中は厳しいですが
読み通り展開ハマれば的中確率は跳ね上がります

先行は4高橋陽介
なぜならば位置取りできない4高橋は7番手から捲れる訳もなく
それでは3成田と7小野に申し訳ない
やれることをやるなら
執拗に2松岡篤哉を抑えての発進
緩めることなく全力を出し切り最終バックを先頭で通過出きれば責務は果たしたことになる
抑え過ぎると9平原の突っ張り先行となるが
その展開ならばズブズブの1-6か1-235


最終BS 4 37  916  258


捲り追い込みの9平原を1諸橋が交わせるなら大したもの
2松岡篤哉の捲りも斬れるだけに
9平原は引き付けての発進



9-1=2367
9-7-13
2=9-1357
2-7=139

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ