競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前橋ミッドナイト2日目 準決勝6Rと7R
2016/07/29 22:04:00
テーマ: 競輪

前橋6R チャレンジ準決勝
 172 5 346

初日の再現
1原口と3福田の対決
初日と同じ内容では勝ち上がりは厳しい3福田だが
1原口に駆けられては捲れないので先行するしかない

単騎の5佐藤は1原口の強烈なダッシュに7新村が離れるとみて切れ目で捲りを狙う

アタマは1原口で
4本間の仕事次第で7新村以降は消せる
勝ち上がり条件が厳しいので3福田の残りはないとみる


1-456-456
1-45-27
1-2-57





前橋7R チャレンジ準決勝
 312 75 64

3村上皇がスピードの違いでここも勝ち上がるとみる

6松田の先行勝負
中団7植木を連れ込み波を作って主導権
すかさず3村上が叩きに仕掛け番手の1塚本が離れずに追走できるかどうか
離れるなら4池田や7植木に捌かれることも

軸は3村上皇で間違いないが
波乱あるなら3村上が突っ張り先行してしまい直線垂れてのズブズブとみる




3-157-157
1-2-357
7-1=235







コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ