競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2017年3月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
玉野ミッドナイト2日目 1Rから3Rまで
2016-07-25 20:40:00
テーマ: 競輪

玉野1R 4 3 615 7 2

6岡田啓渡の先行一車
ポイントは番手の1小畑が死守できるかどうか

6岡田啓渡は後ろの縺れを尻目に自分が勝てるタイミングで発進すれば良し

3廣島の縦脚狙い目

3=6-257
6-257-2357




玉野2R 275 6 134

初日の3小橋正義の脚では買えない
1野村が配慮して先行してもライン総崩れとなるならば
1野村は割りきって自分の競走をすることが3小橋正義の為でもある

1野村の3小橋正義を引き摺り回す先行を
2廣川が捲り追い込む構図で

2=17-157
1=7-25
5=7-12




玉野3R 17 26 354

3高田の中団狙いの動きから
誰も仕掛けなければ3高田の逃がされ
メンツ構成からも1古川のカマシ気味先行から
番手7中塚の絡みは狙い目
2鈴木の縦脚
3高田の捲り追い込み
穴は4藤田享市の大捲り

7-123-123
23-7-123
4-127-127







コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ