競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
いわき平F1ナイター最終日 9Rと10RA級決勝
2016/07/15 18:16:00
テーマ: 競輪
いわき平9R 938 417 625
後ろが重い4矢口大樹が先行勝負
番手1内藤秀久の仕事は強烈で捲るラインには脅威の存在

中団の鬼9吉田裕全がしっかり位置取りして

最終BS 417 938 625

9吉田裕全の先捲りは1内藤秀久がブロックするも
前の勢い貰った6三田村謙祐が豪快に1内藤秀久を乗り越えるとみる

上記とは展開変わって4矢口が掛かる前に6三田村が叩きに行くならもがきあいから9吉田裕全の捲りが決まるとみる

6-1257-1257
6=1-3478
9=137-1378
369ボックス







10R A級決勝
 46 382 1579

ライン4車の1阿部大樹が先行含みで前々攻め上げ
中団狙い3巴と切れ目で粘る4恩田順平で併走となれば1阿部大樹が上手く駆けてしまえばラインから優勝者が決まる
ならばと3巴の策は前々踏んで1阿部大樹が仕掛けて来たら飛び付いて分断狙いの捌きもあり得る
上手くハマれば後は捲る4恩田淳平にあわせて出るのみ
関東別線でガチガチやりあうなら3巴ラインにチャンスだが
1阿部大樹のペース駆けから4恩田淳平の捲り追い込みどこまでの展開とみる


1=5-479
4-1579-1579
4-6=1579
5-47-1479
147ボックス




コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ