競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
いわき平F1ナイター最終日 7Rと8R
2016/07/15 17:35:00
テーマ: 競輪
いわき平7R 51 324 7 9 86
準決勝9着と敗れた3近藤隆司だが
先捲りラインの外を踏み続けての力負けで
展開苦しい中を攻めた結果で悲観する内容ではない

5新山将史はデキ落ちで今場所は我慢となる
前々から3近藤隆司より先に捲りが出れば

先行は8大西貴晃
3近藤隆司を抑えて駆ける
単騎遊軍続いて

3近藤隆司のロング捲りの流れから
狙い目は7小林則之
3近藤隆司と別線選択は調子が良いとの判断とみる

3=7-1249
3=2-1479
7-1249-3
379ボックス






いわき平8R 725 3 1 4(98)6

4中田のハコで8竹山と9海野が競り
4中田の先行はなく自分が勝つ競走からムダ脚使わず引ききっての6番手捲り勝負

先行は7篠原龍馬
番手2小岩は絶好の位置となる
3伊勢崎は先手ライン追走
さらに切れ目から自力を使いたい単騎1川崎が追走となり

最終BS 7 253 1  4 986

4中田と2小岩と1川崎の争いで

4-12-12357
2-45-13457
1-24-23457
1245ボックス



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ