競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
小松島G3 最終日 7Rから9Rまで
2016/07/10 12:33:00
テーマ: 競輪
小松島7R 18 729 46 53
5西本は斬って先頭に立つも
先行は積極性から4八谷とみる
1守澤中団狙い
7横山は引ききっての7番手から巻き返し

最終BS 46 53 18 729

5西本が前を交わしにいく流れから
1守澤と7横山の捲り合い

5=137-1367
1-378-35678
7-138-13568





8R 28 971 5346

ライン4車の5小川祐司が先行
9田中晴基中団
2筒井裕哉8番手の展開から

9田中晴基の捲りに3渡部哲男が縦なのか横を使うのか
後ろに付いてくれた関東勢二人の為にも縦に踏む

前でもがきあい消耗戦となるなら
後方で脚を溜めた2筒井の捲り追い込みが届く

9=7-12
2=789-789
3467ボックス





9R ケイリン エボリューション

脚力では2根田だが
単騎でレースの組立まではできないタイプ
先行してペースメーカーとなり最後は飲み込まれるとみる

狙いは4椎木尾と1山形
どちらも先手マーク策からの自在戦
400バンクでは5永井の縦脚より
6石川や7金澤が上とみて


1=4-2367
4-36-12367
1-36-23467





コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ