競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
小松島G3  3日目 準決勝 12R 復興支援ライン
2016/07/09 15:19:00
テーマ: 競輪
小松島12R 91 37 84 652

誰が見ても9平原康多と1神山雄一郎のSS関東ラインからと無難に答えるような番組であります

番組屋の当初思惑は地元6久米康平の勝ち上がれる可能性を残して単騎になるように選択したのではないかと
しかし5松岡貴久の選択は6久米の後ろ
ラインの出来た9久米にとっては競輪選手となって最大の見せ場となる
地元記念準決勝の最終レースで最終主導権

復興支援の名のもと華々しく被災地熊本勢の前で散るならば軸は負けられぬ5松岡貴久


5=1239-1239
9-5=12347
5-2347-2347


コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ