競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
小松島G3初日 5Rから9Rまで
2016/07/07 11:12:00
テーマ: 競輪
小松島5R 37 9148 526
9箱田の先行を5久米が捲り
3筒井が捲り追い込むか
3筒井がカマシ5久米が捲り追い込むのどちらか

5-237-12367
3-257-12567




6R 52 38 197 64

軸は積極的に駆ける1小川真太郎
捲りなら間違いないが
先行してもラインの厚みで押しきるとみる

1-29-2579
9-12-127
1469ボックス



7R 197 526 834

先行は8佐藤佑一
5山本直中団から
1田中晴基が力の違いを見せつける捲り

1=9-2357
1-235-2359



8R  742 195 638

6小原先行位置取り7川口
もがきあい覚悟で1中井が踏み込む

1中井が中心で
7川口捌いてでも前々

1-79-5789
7=149-149
1-4-25789



9R 918 473 25 6

4田中勇二が7石丸連れて気合いの先行勝負
叩かれても番手をどかすか

中心は9横山

9=1-78
7-3=1459
9-4=1357


コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ