競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
別府F1 二日目 S級準決勝 9R~10R
2016/07/05 14:01:00
テーマ: 競輪
別府9R 37 8 59 61 42

駆けるのは6谷口明正
中団狙いの4楠木
カマシ捲り狙いの5嶋津は引いて8番手からの仕掛け

捲りでもカマシでも先に仕掛ける5嶋津ラインに切り替える1山口富生
3天田が人気になるが昨日の2着は番手神山拓弥の仕事のおかげ
まだ本調子ではないので捲り不発か
流れ込みまで

軸は5嶋津の番手9大槻
穴は切れ目でコースを探す単騎8村田の直線強襲

9=158-13578
1479ボックス





別府10R 74 638 25 19

先行勝負は2岡崎
1桐山前々捌きから
7青森捲りに構え
6山下はもがきあいになってでも2岡崎を叩きにいく

軸は1桐山
本来のキレが戻ってきてここも好位から抜け出す

1=359-3579
1=3-8
3=9-1568






11R 518 724 693

6藤井の先制から7金子幸央の捲り
両者もがきあうなら5山田の捲り追い込みの構図

7金子のスピードを貰う2神山拓弥が軸
5山田の捲りも止めるとみる

2=7-1349
2-1349-1349



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ