競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
高松F2最終日 9R チャレンジ決勝
2016/07/05 13:10:00
テーマ: 競輪
高松9R 1 25 37 46
109期3太田竜馬が圧勝する

脚がまるで違った初日が本来のスタイル
準決勝は明らかにラインを意識した立ち回りで1着だが内容は悪かったが
完全優勝目指すなら
後ろは関係なく自分のタイミングで発進するなら
ぶっちぎりで
紐選び

番手の7高橋も自力タイプで第2先行状態で追い上げてどこまで
相手筆頭は単騎1岡崎景介
7高橋の後ろから交わす
4瓜生は先行して見せ場まで
番手の6植田も共倒れ
2島川の先捲りで番手の5沖のしぶとい競走が狙い目

勝負目
3-1-572

3-5-172

押さえ
3-7-15

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ