競輪 根なし草

とある勝負師のはしくれ

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼16 コメント7
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
デラシネ
デラシネ
ちぎっては投げちぎっては投げ・・・
30数年間勝負の世界で過ごし
勝負師のはしくれとして
勝ち負けのボーダーラインに踏み込んだ予想を提供して行く所存です
カテゴリー
競輪 (1145)
名古屋G1高松宮記念杯3日目 8R 9R
2016/06/18 13:20:00
テーマ: 競輪
名古屋8R 18 2 497 653


気分良く駆けそうな6河端
単騎2松坂はここを追走とみる
ペースで駆けれるなら番手5松浦だがデキは良くないだけに3番手3池田良の交わし
1藤木のカマシからもがきあうなら4永澤の捲り

狙い目は1藤木が6河端突っ張り4永澤が先行
後手踏んだ6河端ラインは崩壊
9和田圭に勝機

9=178-12478
3=25-12569



9R 375 91 6 824
 
どちらが主導権でも中団は3井上 
8片寄が駆ければ2渡邉晴智から

9古性の捲りに1山内の千切れ
単騎6後閑の仕掛けで展開がらりと変化し恵まれるのは3井上

2=49-23479
3=257-24579



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ