バルキュノの革命的競馬予想ブログ

回収率148%  収支+62万4620円

GⅡローズステークスの傾向、人気上位馬の考察、狙いたい穴馬!
2016/09/15 23:15:00
テーマ: 未設定
本日は秋華賞トライアル
GⅡローズステークス





注目は何と言っても
オークス馬 シンハライト

骨折明けでもキレ味が魅力
桜花賞馬 ジュエラー


この2頭をどう扱うかの予想力が問われます。





・レース傾向
・人気上位馬の考察
・狙いたい穴馬
・検討している馬券の券種と買い目



この4点を記事にしたいと思います(=゚ω゚)ノ







・レース傾向

過去10年で前走オークスだった馬が8勝を挙げています。
これはかなり強力なデータと言えるでしょう。
同様に、過去10年で6番人気以降の馬が8回馬券になっています。
単純に上記の傾向を確率で表すと
・前走オークス 勝率80%
・6番人気以降の穴馬 複勝率80%

この2点はしっかりと予想で取り入れておきたいと思います。










・人気上位馬の考察

人気 馬名 予想オッズ
1 シンハライト 1.7
2 ジュエラー 2.9
3 アットザシーサイド 10.0
4 レッドアヴァンセ 10.1
5 ラベンダーヴァレイ 21.1
6 カイザーバル 21.7
7 デンコウアンジュ 22.5
8 アドマイヤリード 32.2
9 クィーンズベスト 59.0
10 フロムマイハート 103.0
11 クロコスミア 143.4
12 フォールインラブ 324.5
13 バレエダンサー 711.5
14 ヘイハチハピネス 991.0
15 クリノサンスーシ 1067.2




1番人気予想
シンハライト
桜花賞はハナ差の2着、オークスでは後方3番手から
馬群を割って最後は差し切り勝ち。
どちらも高い能力を見せた春のGⅠ成績でした。
距離は問題無い事はわかりましたし、
樫の女王としてここは休み明けでも無様な姿は見せられません。


2番人気予想
ジュエラー
桜花賞では強烈な末脚で差し切り勝ち。
その後は軽度の骨折が判明しオークスへ出走せずに休養。
怪我明けになりますのでその末脚がこのレースでどこまで見る事が出来るか注目です。
ここは確実に叩きでの出走ですが、骨折の影響が少ないのであれば
このメンバーでは上位争いを期待しています。
チューリップ賞、桜花賞でにしどちらも3連単を的中した思い入れのある1頭です。
新馬戦では京都の1800mで快勝しているように、この距離は合う。
デムーロ騎手コース連対率41%、複勝率51%は買い材料。


3番人気予想
アットザシーサイド
桜花賞3着、オークスでは上位とは離された内容の11着。
ここまでのレース内容を見る限り、距離は1400m辺りがベストではないかと思います。
桜花賞は良い走りを見せましたが、距離がそのレースより400m長い事もあり
同じ阪神でもパフォーマンスは落とすと予想しています。
人気ならば好走をあまり期待しません。


4番人気予想
レッドアヴァンセ
春は馬体重が大きく減少していた事もあり、中途半端な成績で終わりました。
休み明けで体調が良い状態ならば、巻き返しもあるのでは。
ディープインパクト産駒ですし、コースは悪くないでしょう。


5番人気予想
ラヴェンダーヴァレイ
チューリップ賞では穴馬で相手として馬券を的中させてもらった1頭。
前走はなんと小倉の1200mを快勝し、ここに挑みます。
GⅠを目標にする傾向が強い事で有名な
藤原英昭厩舎の馬がこの使い方をするとは思いませんでした。
距離が短い方が良いから1200mを使ったのでは?と思います。
そして1800mへ距離を延長・・・どうも意図が読めません。
このローテーションは素直にマイナスと考えます。












・狙いたい穴馬


6番人気予想
カイザーバル
阪神コースは2勝を挙げています。
チューリップ賞では出遅れがありながら
上がり2位の末脚だった6着の内容は評価したい。
素直に「阪神が合う」と考えれば前走の札幌1500mは度外視可能。
休み明けを叩いてここなら、相性が良い阪神コースで上積みと変わり身に期待したい。
人気薄なら積極的に買いたい1頭です。



8番人気予想
アドマイヤリード
桜花賞では最後方から追い込んでの5着。
買い要素は戦績からはこれくらいですが
ルメール騎手への乗り替わりは狙いたい。
昨年はGⅠのトライアルレースでの勝ち星が多数あったように
ここが人気薄の馬なら騎手で狙い目ではないかと予想します。











・検討している馬券の券種と買い目

まずはシンハライトジュエラー
このメンバーでは抜けた存在だと思っています。
シンハライトはレース傾向からもここでは軸候補筆頭。
そしてジュエラーは骨折の影響が大きくないのであれば上位争いは必須。
現段階ではこう考えています。
馬券では
この2頭をアタマ固定3連単を検討しています。
回収率でもこの方が良い方向へ持って行けるのではないかと考えています。
それなりに少ない点数で投資したいですね。












金曜日は枠順発表です(´・ω・`)

頭数は14頭ですし、大きな有利不利は無いとは思っていますが
脚質的にも、人気2頭は外目の枠が追走と追い出しは楽なハズです。
チューリップ賞と桜花賞ではどちらも外枠からの差しでした。













次の更新は土曜日の深夜になります。
GⅡローズステークス
GⅡセントライト記念

今週はこの2レースで最終的な予想&勝負馬券を発表します。




ここ2週間は的中がありませんので
今週こそは高い回収率の馬券を的中させたいですね!












それでは(/・ω・)/






コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼63 コメント16
ページの先頭へ