バルキュノの革命的競馬予想ブログ

回収率148%  収支+62万4620円

GⅡ札幌記念の話
2016/08/17 23:09:00
テーマ: 未設定
今週は夏競馬注目の
GⅡ札幌記念が行われます(=゚ω゚)ノ






今日は
人気上位予想馬の分析と
コース適性等から
狙いたい穴馬記事にしたいと思います。









まずは1番人気予想の
モーリス
安田記念2着から、2000mへの距離延長が注目されています。
マイル以外の距離に関しては
この馬は中山の1600万下で1800mで勝利、
3歳時には1800~2200の距離を経験しています。

2014/05/31 3京都11 10 白百合S(OP) icon_douga.png 12 1 1 7.1 4 3 浜中俊 56 芝1800 -14 1:45.2 0.1 107 10-10 33.5-35.3 33.5 502(+4) ico_comment.gif 出遅れ ステファノス 484.1
2014/05/10 3京都5 11 京都新聞杯(G2) icon_douga.png 18 8 17 13.1 7 7 川田将雅 56 芝2200 -18 2:11.5 0.5 97 9-9-6-3 34.1-36.2 35.8 498(+4) ico_comment.gif 出遅れ ハギノハイブリッド  
2014/03/23 2中山8 11 フジTVスプリングS(G2) icon_douga.png 15 3 5 19.8 5 4 川田将雅 56 芝1800 6 1:48.8 0.4 104 12-12-12-11 35.8-36.0 35.1 494(+2) ico_comment.gif   ロサギガンティア 780.0

今でこそこの成績は悪く見えますが、
この頃はスタートも悪かった事もあり、何よりも吉田厩舎の馬でもありました。
堀厩舎へ転厩してからはGⅠ勝ち2勝を含む7連勝という変わり身を遂げました。

成長力もあるでしょうけどそれだけでは説明出来ず、
力ある厩舎の実力も大きく働いたのではと思いますね。
その証拠に、堀厩舎は2015年の調教師リーディングで1位になっています。

このレースの参戦の意図は世界の香港マイルも制している事と
この2000mで勝利し種牡馬価値を考えた
距離の融通が利く事を知らしめるためだと思います。

マイル戦績のみが輝く種牡馬よりも、
2000mでGⅡ以上の勝ちもある種牡馬の方が見栄えが良いですよね?

最もこれは世間一般の考えなんですけど(´・ω・`)
ここで格好がつく内容なら、天皇賞秋の参戦も視野にあるでしょう。
「距離」が疑問視されるのは事実で、その他にも
前走の安田記念はやや今後に不安が残る内容にも見えます。

スタート後は昨年と同じような先行策までは良かったのですが終始掛かり気味だった事です。
これはチャンピオンズマイルを勝ってから帰国後に検疫のため1カ月間競馬学校へ入厩し、
レースまでの調整が難しかったという過程もあります。
課題は距離延長(-ω-)/


買い材料は
今回は間隔をしっかり開けて、この馬の戦績から好走条件となる休み明けとなります。
鞍上に香港の名手モレイラ騎手を起用しますので、勝負気配。
そして相手があまり強敵らしい強敵がいないと言えるメンバーです。

前走のように引っ掛からないためにも
外枠よりは内目の枠が欲しいところですね。







2番人気予想
ヌーヴォレコルト
武豊騎手が騎乗停止のため、吉田隼人騎手が騎乗します。
札幌の洋芝実績無し、ここ2戦は確かに崩れてはいないものの
掲示板争いまでの内容はあまり評価出来ない。
昨年の香港カップは最内を突いて2着でした。
しかしこのコースではインコースはなかなか開かないでしょう。
重賞実績も牝馬相手で、その時もあまり強さを感じた事は無いです。
騎手も初騎乗なら人気上位ならあまり信用したくは無い1頭です。

3番人気予想
ヤマカツエース
2000mは相性良し。
昨年の内容は一瞬差し切り勝ちを思わせる脚を繰り出しましたが結果は4着。
展開次第で上位争いは出来るでしょう。
ここ2戦は休み明けの鳴尾記念、
距離が長かったと判断出来る宝塚記念で惨敗が続いていますが
昨年の北海道開催で結果を出しているので夏の季節とこの距離で見直したい。

4番人気予想
レインボーライン
3歳馬が古馬に挑みます。
実績は1800mとマイル成績しかありませんが、ダービーでは大きな差は無い8着。
世代のレベルが高いと思っていますので、このメンバー相手にも勝負になる可能性は充分あります。
ただ、この馬もモーリスと同様に距離がカギ。
単純にマイルが合っているというオチも。

5番人気予想
ヒットザターゲット
昨年の2着馬、直線でインにいた所から
外へ無理やり持ち出して最後に追い込んで猛追という内容でした。
乗り方次第では勝っていたでしょう。
この馬は内枠で走る馬ですし、昨年の好走内容から適性があると判断。
人気が落ちてほしいですが、目黒記念の3着があるので穴とまではいかないでしょう。
枠は内が欲しい1頭。










狙いたい穴馬は

10番人気予想
ト-センレ-ヴ
2000mの距離は合う。
前走の函館記念でも狙ったが、3コーナー終盤で前の馬にぶつかる不利。
結果もインコースにいた馬のみで決着したように、大敗は度外して良い。
ホワイト騎手が短期免許の延長もしましたし、この馬に対する意気込みも感じます。
昨秋から年末までのレース内容から穴で一発を期待したい。
先週は不発でしたが、夏競馬の
「穴のディープインパクト産駒」
該当するのはこの馬1頭しかいません。
そして、2年連続で勝利している血統です。
年齢だけは割引ですが
積極的に買いたい(´・ω・`)













このレースではモーリスの扱いが重要になるでしょう。

そして、その他の上位人気馬が順当に決まるとは思えないので、
配当を期待して良いと思うんですよね。
スローペースになりそうですし、
いくらでも人気馬に付け入る隙がありそうだからです。
あとは人気薄の馬がマクってレースを乱す場合でしょうか。











枠順と台風の影響も含めた天候、そして土曜競馬を見て
しっかりと予想をします。





それではまた( `ー´)ノ






コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼60 コメント14
ページの先頭へ