バルキュノの革命的競馬予想ブログ

回収率148%  収支+62万4620円

先週の結果と収支 主な的中はGⅢプロキオンステークスで◎→▲→○3連単を400円で的中
2016/07/11 22:42:00
テーマ: 未設定
今週も2レース勝負でどちらも的中しました。
プラスながらも納得の
収支とはなりませんでしたが・・・( ;∀;)



先週からが2勝、2着2回と「軸選び」に間違いが無い事は嬉しい限りです。
問題は相手。
七夕賞での3連複を的中してこそでしょう。













中京11レース GⅢプロキオンステークス
1着 ◎14ノボバカラ
2着 ▲10ニシケンモノノフ
3着 ○9キングズガード

馬単 ◎→▲
1440円 ×200円=2880円 的中

3連単 ◎→▲→○
4510円 ×400円=18040円 的中

使用金額 13000円
収支 +7920円








勝った◎14ノボバカラはスタートから前目につけ、
そのまま押し切る強い競馬でした。
コース、距離の適性にやはり疑いはありません。
デムーロ騎手の重賞での勝負強さが戻って来ました。

2着は外から伸びてきた▲10ニシケンモノノフです。
岩田騎手は今年の重賞で初連対でしょうか?
あくまで記憶の限りですが。
この馬は稍重、重馬場の同じ距離で好走していた事から
人気でも重要視しました。
相手としてはこの馬が筆頭とし、期待通りの結果でした。

3着に追い込んだ○9キングズガードでした。
スタートは予想通りながらも直線を向いた時にはあの位置からよく3着まで来ました。
堅実な末脚は発揮しましたが、この先も重賞クラスで活躍していくにはやはりスタートが課題か。







以上のように、◎の1、2着固定、○▲を3着以内とした馬券で勝負しました。
理由はこの3頭が抜けていると評価し◎はもちろんの事、
相手とした○▲のどちらかは来るだろうという評価でした。

○9キングズガードの位置取りから、飛ぶならこちらだろうと思いましたが(´・ω・`)
△1ワンダーコロアールが粘っていたので14→1、10→1,10の配当がついた馬単か3連単が
当たる予感がしたのですがね。

人気3頭決着ながらプラスに持って行けたのは◎の1,2着固定、相手の絞り方でしょう。
結果的な反省は、△を少なくする事と◎○▲にもっと厚く金額を張る事でした。
しかし、人気薄絡みの馬券的中が目標ながらも
ここは人気上位が抜けている判断が出来ていたのでやむなしとします。

3連単は馬券が重なっていた組み合わせだったので400円分的中でした。
応用はしたつもりです。

今後も今日のようなパターンも考えられるようなら絞るときは絞って勝負したいものです。



















福島11レース GⅢ七夕賞
1着 △8アルバートドック
2着 ◎4ダコール
3着 無12オリオンザジャパン

馬連 ◎-△
2290円 ×100円=2290円 的中

馬単 △→◎
4250円 ×100円=4250円 的中

3連複 ハズレ

使用金額 10600円
収支 -4060円





まさか小倉大賞典と同じワンツーとなるとは思いませんでした。
それにしても地方競馬出身の騎手での決着、小回りコースでは
腕が光ります。




勝った△8アルバートドックは過剰人気で見合わぬオッズの評価でした。
理由に、小倉大賞典の内容で5倍近辺の上位人気ならと思ったからです。
川田騎手が最内を突いた好騎乗、2着馬は大外を回しながらの差の無い事から
今回は△までとしました。
結果は早めに外を回して快勝、戸崎騎手の仕掛け所は完璧でしょう。
次はGⅢなら斤量が58キロでしょうから、この差が2着馬とどこまで変わるか見ものです。

2着は◎4ダコールでした。
内枠を活かし、期待通りに小牧騎手が乗ってくれました。
この馬はやはり内枠と平坦コース、そして2000mと相性が良い。
斤量も慣れていますね。

3着には無12オリオンザジャパン
七夕、オリオン、う~ん( ;∀;)
サインの要素はありましたが、このダート馬を
もし買えるとすれば前々走のレース内容でしょうか。
8着ながらも芝レースでしたし、上がり最速でした。
脚質も後方寄りの差しで、コースが合うとは思えなかったので無印としました。
ハイペースも味方に、追い込んできました。
この馬を拾えなかった事が反省です。


ボワラクテ(天の川)ではなくオリオン座のオリオンでしたか・・・
空の上で共通する何かがあったんですかね(´・ω・`)

冗談はさておき、これで2年連続でクロフネ産駒が3着で大穴を開けました。
来年も覚えておきたいですね。







収支はこのレースでは3連複を本線にしたため、マイナスとなってしまいました。

馬連、馬単にもっと比率を挙げて購入する判断が出来ませんでした。
理由に、確実に1,2着争いまで期待して良いか微妙なところだったからです。
3着以内と考えた甘い予想が招いた結果です。


反省は3着馬の扱いよりも馬連と馬単の購入金額です。











夏競馬から4レース勝負、全て的中ながらも3連系の馬券の仕留め方が
なってないですね。

軸は全て連対ですから、相手の選び方にももっと予想の精度を上げていきます。

夏競馬らしく、ヒモ荒れは起きているワケですから、そのレースでどこまで根こそぎ
当てるかが収支のカギになります。

理想は狙った穴をガツンと取る事に尽きます。





来週の重賞レースはGⅢ函館記念です。
硬い決着がほとんど無いレース、ここも配当面では期待して良いですね。


期待してください('ω')ノ














年間重賞勝負馬券収支 +15万4660円
購入レース 66レース

的中レース 21レース



的中率 31%
回収率 123%
投資金額 652900円
回収金額 807560円



来週も頑張ります(´・ω・`)

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼63 コメント16
ページの先頭へ