バルキュノの革命的競馬予想ブログ

回収率148%  収支+62万4620円

日本ダービーの結果と収支
2016/05/29 21:38:00
テーマ: 未設定
申し訳ありません(;´・ω・)

△→△→◎

東京10レース 日本ダービー

△3マカヒキ 1着
△8サトノダイヤモンド 2着
◎1ディーマジェスティ 3着

馬連 ワイド 3連複 
ハズレ -21000円


申し訳ありませんでした( ;∀;)

勝ったマカヒキはスタートも良く、最後の直線でも追い出してからの
反応が抜群でした。
道中インコースで我慢させた川田騎手の好騎乗でした。

2着のサトノダイヤモンドはハナ差。
この僅差ですから悲観はしないで良いでしょう。
枠と落鉄の影響ですかね。
このオーナーのGⅠ初勝利はいつになるやら。
「最も運が良い馬が勝つ」と言われるダービーを
物語る内容となってしまいました。

3着に本命のディーマジェスティでした。
スタートは想定内の出遅れでしたがその後はやや内を開けながら進んでいました。
直線でも外へ持ち出して伸びながらも1,2着馬とはやや離されての3着でした。
内が伸びる馬場での差とも考える事が出来ますから、秋の成長に期待しています。

4着のエアスピネルは距離が長いような印象を受けました。
マイル路線なら胸を張れると言って良いでしょう。
2歳時のレース内容から考えた事です。

5着のリオンディーズは皐月賞の反省を踏まえて後方から。
デムーロ騎手も馬が怒っていたと言っていたように、
近2走で抑えずに行かせた事がここで悪く出たかなと思います。
後方16番手近辺から追い込み5着、そのポテンシャルは確かなモノがあります。






このように、
掲示板まで全て
皐月賞組で決まりました。
変わったのは1,2,3着馬の順番だけです。
別路線組が絡むダービーなのでそこを狙った予想が
見当違いだったという事です。

ハイレベルと言われる世代である事は間違いありません。

そして、3連複配当が1番人気の850円でした。

荒れるとまでは予想していませんが、別路線組とリオンディーズに相手
として期待したこのダービー。

◎1ディーマジェスティから人気上位2頭を攻める馬券は狙うスタイルでは
ありませんので、この結果にはショックです。

まさか人気の3頭で決まるとは思いもしませんでした。

最安の馬券と結果を読めなかった事を認めます。



改めて言います。
大変申し訳ありません(;´・ω・)




ここ3重賞の勝負レースでの
3連複配当は1700円、2000円、850円です。

つまりは狙った人気薄が絡んでいないという事になります。
全て、◎は馬券圏内でも・・・です。

軸選びには問題が無いのですが、相手を硬く攻めなければまともな
リターンが無かった、という結果となっています。








今までの予想を見ていただければわかるかと思いますが、
「◎の本命から人気薄が
絡んだ馬券を狙う」
というスタイルだけは貫いています。

人気馬のみの決着の配当には限界があると思っています。

それは、高配当の馬券を当ててこそ回収率を見込めるからです。

相手は絞った場合の人気馬で◎○▲☆だったとしても
的中を前提に組み立てたりもしますが
ヒモには△にした穴馬が絡む事を期待しています。










そして、毎週記事にしているレースの狙い目。
これは検討違いでは無かった結果にはなっています。
上手くこの「狙い目」に人気薄がハマった場合の馬券こそ、
望んだ馬券となります。






そして、
この硬い流れはいつか途切れます。
人気薄の穴馬が絡むレースで取るべくして取る気でいます。









来週から阪神開催です。
土曜日にはGⅢ鳴尾記念
日曜日にGⅠ安田記念があります。

前者は少頭数ながら20倍以上の馬が3年間絡んでいる小波乱のレース。
後者は毎年二ケタ人気馬の激走があるように
人気薄の好走を前提に買うべきレースです。

データをまとめて狙い目を絞り、買います。















年間重賞馬券収支 +18万5730円
購入レース 55レース

的中レース 17レース





的中率 31%
回収率 135%
投資金額 518700円
回収金額 704430円










コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼63 コメント16
ページの先頭へ