バルキュノの革命的競馬予想ブログ

回収率148%  収支+62万4620円

GⅠ東京優駿・ダービーの狙い目 part1
2016/05/25 00:38:00
テーマ: 未設定
さあ、ダービーウィークとなりました( ゚Д゚)

ハイレベルな世代と言われる今年の3歳馬。
頂点を決めるこの日本ダービー、特別な1戦です。


世間の周知の通り、1枠に入った馬が素晴らしい成績です。
人気を問わず、注目。

そして他にも注目したい狙い目を挙げます。


ローテーションに大きく注目。








日本ダービーの開催年ごと結果と前走の着順

1着 2着 3着
2015 皐月賞G1 1着
ドゥラメンテ 
京都新聞杯G2 1着サトノラーゼン  皐月賞G1 6着サトノクラウン 
2014 皐月賞G1 4着ワンアンドオンリー 前走4着 皐月賞G1 1着イスラボニータ 青葉賞G2 6着マイネルフロスト
2013 京都新聞杯G2 1着キズナ 皐月賞G1 2着エピファネイア 青葉賞G2 2着アポロソニック
2012 皐月賞G1 3着ディープブリランテ 青葉賞G2 1着フェノーメノ 京都新聞杯G2 1着トーセンホマレボシ
2011 皐月賞G1 1着オルフェーヴル 青葉賞G2 1着ウインバリアシオン 皐月賞G1 11着ベルシャザール







近年の馬場傾向を参考とするため、過去5年のデータを抽出。
皐月賞からの参戦した馬が4勝と物語るように、
やはり王道はこのローテーションと言えるでしょう。
ここを目標とし、皐月賞を順調に使う事が出来たという臨戦過程が要因と考えます。



「アタマ」として考えるなら皐月賞組から買いであると素直に言えそうです。
確率論では、皐月賞を好走した馬が1番勝利に近いと判断出来ます。

日本ダービーでの連対馬は皐月賞組は全て4着以内まで好走していた馬でした。

そして、皐月賞で馬券になった馬が必ずこの日本ダービーで
連対しているというデータも尊重したい点の1つです。



そして、穴なら青葉賞と京都新聞杯からと予想する事が出来ます。

ただし、京都新聞杯からは勝ち馬のみが馬券になっています。





~前走レースからの狙い目~
・前走皐月賞
4勝 2着2回 3着3回

・前走青葉賞と京都新聞杯
1勝 2着3回 3着3回









皐月賞組 1~6着
エアスピネル 
サトノダイヤモンド 
ディーマジェスティ 
マカヒキ 
マウントロブソン 
リオンディーズ 

掲示板争いまで上位に来た
この6頭を今回は予想で考えたいと思います。





青葉賞 1、2着
ヴァンキッシュラン
レッドエルディスト

京都新聞杯 1着
スマートオーディン



別路線からはこの3頭に注目します。











~ローテーションから考える注目馬~
エアスピネル 
サトノダイヤモンド 
ディーマジェスティ 
マカヒキ 
マウントロブソン 
リオンディーズ 
ヴァンキッシュラン
レッドエルディスト
スマートオーディン


この9頭から馬券を考えたいと思っています。







血統面では、皐月賞で馬券になった馬が3頭全て
ディープインパクト産駒でした。
馬券になった馬がここでも好走出来る傾向からこれは注目します。
青葉賞馬も同じ血統です。

その他の注目馬ではキングカメハメハ産駒が2頭、ゼンノロブロイ産駒、ダノンシャンティ産駒がそれぞれ1頭。























次回は「騎手の狙い目」も含め記事にしたいと思います(´・ω・`)



それではまた。


コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼63 コメント16
ページの先頭へ