バルキュノの革命的競馬予想ブログ

回収率148%  収支+62万4620円

先週は2レースどちらも的中も・・・結果と収支&反省
お礼1 コメント1
2016/05/23 22:20:00
テーマ: 未設定
先週のレースを振り返ります。




土曜競馬は

京都11レース GⅢ平安ステークスで勝負しました。
1着 ☆14アスカノロマン
2着 ◎11クリノスターオー
3着 ▲6クリソライト


日曜日は

東京11レース GⅠオークス
1着 ◎3シンハライト
2着 △13チェッキーノ
3着 ☆14ビッシュ

・・・
先週のレースを振り返ります。




土曜競馬は

京都11レース GⅢ平安ステークスで勝負しました。
1着 ☆14アスカノロマン
2着 ◎11クリノスターオー
3着 ▲6クリソライト

馬連 11-15 
840円 ×200円=1680円 的中

ワイド 6-11 790円
×200円=1580円 的中

ワイド 6-14 330円
×200円=660円 的中

3連複 1770円
×300円=5310円 的中


使用金額 14500円
払い戻し金額 7650円

収支 -6850円
回収率 52%





勝った☆14アスカノロマンはスタートから自分の競馬に徹し、最終コーナーでも
楽な手応えから伸び、最終的には5馬身差の圧勝でした。
途中から仕掛ける馬も無く、1番人気ながらマークも薄く、
正直言って楽な競馬だったような気がしています。
それでも、突き放したこの着差が能力の証でしょう。
昨年15着の大敗で疑ってはいたものの、近走から更に
成長が続いているという事がわかった1戦でした。


2着に◎11クリノスターオーが入選。
持前の先行力を発揮し、粘り込み。
この馬も力は出し切ったかと思います。
3年連続での連対となり、コース適性は疑う要素がありませんでした。


3着に▲6クリソライトです。
行き脚がつかないのが欠点ですが、堅実な馬ですね。
距離が前走より100m伸びるなら上位に加われるのではと評価した1頭。
ここ1年は掲示板を外さぬ実力は示しました。





このレースのポイントとして、2点を挙げその馬を中心に相手としました。

・先行力
・前走アンタレスステークス組

馬券になった馬は◎の11クリノスターオーは前走はマーチステークスながら
一昨年の勝ち馬、昨年の2着馬なので本命とし、先行力を重視。
1、3着馬は前走アンタレスステークス組で、データと傾向通りの結果でした。

それはそれで悪い話では無いのですが・・・

1,3,4番人気での決着。
人気薄で狙った馬が絡まないのでは(´;ω;`)
「硬い」と踏んではいません。
◎▲☆の馬券の内容でも3連複が1770円という
硬い決着のレースとは思っていなかったので、
その予想が外れたという事です。
配当が期待出来るレースこその広めの買い方ですから、後悔はありません。
ただし、ポイントとして挙げた2点がハマった上で
この結果にはショックである事は事実です。

記事タイトルに表記した~馬券にロマンはあるのか?~

これは
馬券内にロマンはいても
配当にロマンが無かったという事です( ゚Д゚)
















東京11レース GⅠオークス
1着 ◎3シンハライト
2着 △13チェッキーノ
3着 ☆14ビッシュ

馬連 3-13 420円
×200円=840円 的中

ワイド 3-13 200円
×200円=400円 的中

ワイド 3-14 660円
×200円=1320円 的中

3連複 2070円
×400円=8280円 的中

使用金額 13600円
払い戻し金額 10840円
収支 -2760円




レースのポイントに
前走桜花賞組
上がり、キレ勝負で期待出来る馬を狙う。
として1、3着にはその傾向通りとなったのですが。

勝った◎3シンハライトに関しては
池添騎手も無理に先行はせず、
スタートから下げて後方から4番手を選択。
直線では馬群を割ろうとしたところを外から
▲8デンコウアンジュに締められ、苦しい進路となりました。
池添騎手が2日間の騎乗停止になったように空かない進路から外に持ち出して
接触し、川田騎手も危ないアクションを起こしていました。
内枠から溜めた脚をしっかり伸ばし、桜花賞2着の雪辱は果たした勝利となりました。
ゴール後の池添騎手は危ない騎乗もあり、素直には喜んではいなかったように見えました。

個人的にはダービーよりもここがこの騎手にとっては勝負所、
無理をしてでも勝ちに来たといった印象を受けます。
むしろ、大舞台で強い池添騎手の意地を見た気がします。

でなければあの寄れ方は無いでしょう。
騎乗停止の内容でも入選後の着順はよほどではい限り変動が無い
今のルールが引き起こしているという事も事実かと思います。

軸としては堂々の本命、ローテーション、騎手、血統全てを高い評価が出来ました。
秋にはメジャーエンブレムやジュエラーとの勝負が待っていますので、楽しみです。



2着には軽視した△13チェッキーノです。
とは対照的に大外を回して差し切るかと思わせた内容。
フローラステークスの大外枠から勝った事がここで活きたのではないかと思います。
フローラステークスをどんなに圧勝してもこのオークスでは人気ほどの結果になっていない傾向
を中心としたので2着まで上がった時点で予想は外れも同じです。
2番人気ですから人気ならという疑いの方が強かったので、一番安い連となってしまったのが悔しいです。


3着は☆14ビッシュが粘りました。
スタートから先行を伺わせる騎乗を見せたデムーロ騎手の好騎乗でしょう。
前走の最後方とは違い、やや前目で運んで直線では早め先頭、
最後は失速したものの、3着。
血統とキレる脚を持っている馬を狙いとしていたのでこれはこれで良しとします。







そして、1,2、5番人気の決着には参りました。
これでオークスは3年間、硬い決着となっています。

人気薄馬が絡まないという点では土日で共通してしまいました。
◎と○▲☆の組み合わせは正解でも、
人気馬のみの馬券では(´・ω・`)

この土日で、まさか的中しながらも3連複が2000円近辺では
自分が狙う配当のゾーンではありません。

しかし狙った人気薄が上手く馬券に絡む事を目的としているので、
この金額ならこのレースに限ってはトリガミもやむなし、です。






来週は日曜日に勝負。
3歳の頂点を決めるGⅠ日本ダービー
最終レースにはGⅡ目黒記念が行われます。

5月の最後にデカい回収をしたいところです。

一応、先週の結果も踏まえて
己の馬券術を改め、しっかり実行したいと思います。


レースの狙い目、そして本命と相手は確実に馬券になっていたので
悲観はしていません。
あとは、配当が多少はある馬券の的中をするだけです。



今週もどうか、よろしくお願いします(T_T)










年間重賞馬券収支 +20万6730円
購入レース 54レース

的中レース 17レース





的中率 31%
回収率 141%
投資金額 497700円
回収金額 704430円












コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼63 コメント16
ページの先頭へ