幸束新聞 編集後記

今日の幸束新聞から1~2Rをピックアップして結果レビュー

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼5 コメント4
RSS
RSSフィード RSS
プロフィール
幸束新聞スポーツ局
幸束新聞スポーツ局


”Fun To Horse Betting Again!”
(競馬をもう一度楽しく)

オッズと指数とサインとで、シンプルに馬券を
当てるをモットーに幸束新聞を
お届けしています。

思うように馬券が当たらず、競馬との関係が
「塩っぱく」なってる貴方、

幸束新聞で競馬を始めた頃の
ワクワク感を取り戻しませんか?


カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
カテゴリー
日記 (3)
【コラム】熊本地震関係で馬券にならず
2016/04/25 12:29:00
テーマ: 未設定

こんにちは、幸束新聞の購読者の皆様、先週の馬券成績はいかがでしたでしょうか?

編集部ではそこそこの成績だったスタッフの中で、局長のひとり負けが目立っていました...

それは熊本地震馬券での勝負が裏目に出たからでした。




熊本地震馬券とは、土曜日福島4R障害オープン競走でのこと。

この日、14番ピンクマンに騎乗する熊沢騎手は先々週の地震発生でお流れになっていた1,000勝キリ番がかかっていました。

先々週は平地での騎乗で1,000勝のチャンスがありましたが、地震発生直後ということもあり、名前に熊の入っている熊沢騎手のお祝いごとはJRAも遠慮したようでした。

それを受けての先週土曜日。障害レースなので、舞台は整ったという感じでした。

特に阪神淡路大震災の時のことを知っている(局長を含めた)競馬ファンにとっては。

阪神淡路大震災の時のことって?という読者はコチラからどうぞ。

そういう前例があるので、先週土曜日に障害レースに沢騎手がピンクマンで出走するという出馬表を見た瞬間に、1着確定と考えたのは無理からことでした。

更に出馬表には2番カシマシンセイがいました。そう、地震を起こすナマズの頭を押さえつけていると伝えられる”要石”をお祀りしてある鹿島神宮のカシマですよ!!

さらにカシマシンセイに騎乗するのが山騎手熊沢騎手と1,2着で熊本の完成です。

これほどまでに完璧なサインで構成された出馬表は記憶にありません。

当然ここまで気付いた私、局長は14→2の馬単、2頭固定の3連単フォーメーションで勝負に出ました...

勿論、明石家さんまのもありますので、この馬券で勝ったら払い戻し金は全額とは申しませんが、かなりの金額を義援金として募金する、と編集部内で公言していました...

結果はご存知通り、ピンクマンは9着と遙か馬券圏内を外れたのでした。

パイロットビデオを見る限りピンクマンに故障は発生していない様でしたが、3,4コーナー辺りでちょっとかかり気味で熊沢騎手が意識的にスローダウンさせているようにも見えましたが、真相はわかりません...


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
.

”Fun To Horse Betting Again!"
   (競馬をもう一度、楽しく)

当たり馬券情報

2016/04/17 阪神5R 馬単4点 33,110円 詳しくはコチラから
2016/04/10 中山8R 馬単1点 59,640円 詳しくはコチラから
2016/04/02 阪神11R
コーラルステークス
枠連1点 4,560円 馬単2点 15,600円 詳しくはコチラから



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ