幸束新聞 編集後記

今日の幸束新聞から1~2Rをピックアップして結果レビュー

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼5 コメント4
RSS
RSSフィード RSS
プロフィール
幸束新聞スポーツ局
幸束新聞スポーツ局


”Fun To Horse Betting Again!”
(競馬をもう一度楽しく)

オッズと指数とサインとで、シンプルに馬券を
当てるをモットーに幸束新聞を
お届けしています。

思うように馬券が当たらず、競馬との関係が
「塩っぱく」なってる貴方、

幸束新聞で競馬を始めた頃の
ワクワク感を取り戻しませんか?


カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
カテゴリー
日記 (3)
【お知らせ】幸束新聞の紙面の見方をご説明します。
2016/04/12 17:14:00
テーマ: 未設定

こんにちは。

毎度、幸束新聞をご購読ありがとうございます。

紙面の見方についてご質問をいただきましたので、ご説明いたします。

実際の紙面に解説を加えたものを作成しましたのでご覧ください。
?content_type=blog&content_id=668&type=i

(上の図が小さくで見難いときは、図をクリックするか、サイドバーのフリースペースからpdfファイルをダウンロードして拡大してご覧ください)


多数のサインが出ますから、その中から本当のシグナルとノイズとを切り分けることが必要です。

切り分け方に、これといった決定版はありませんがコツはあります


経験的には多数決の原理で多くのサインが集まる枠は重視すべきです。

またペアサインが集中する馬も高確率で馬券になります。

更にオッズ(順位アンバランスや数値ギャップ)や指数の後押しがないかで判断することもできます。

例えば、順位アンバランス馬(T/F/TFマーク付きの馬)で、複数のペアサインがあり、また複数のサイン馬から枠への支持があって、指数が悪くなければ穴馬として積極的に狙っていけます。(下の当たり馬券情報 4/10中山8Rの例)

コツが分かってくると、本当に小点数で大きなリターンが得られるようになります。

走破データとかコース相性とか血統とか難しいことを考えなくても、もっと単純に数点で当たる馬券にたどり着けます。

ちょうど貴方が競馬を始めた頃、そんな(面倒な 高度な)予想法などと無縁だったけど、シンプルに競馬が楽しかったあの頃のように...




最後までお読みいただきありがとうございました。

今週末も貴方に「幸束」が届きますように...

”Fun To Horse Betting Again!"
   (競馬をもう一度、楽しく)


当り馬券情報:

2016/4/10  中山8R         枠連1点    750円  馬単2点  59,640円   投票結果はコチラから
2016/4/2 阪神コーラルステークス 枠連1点 4,560円  馬単2点 15,600円 詳しくはコチラから









コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ