きゅうさくの今日も競輪でハッピーライフ

競輪というと、なんか胡散臭くて、おじさんが平日の昼間っから何やってんだろう、タバコ臭くて、柄がわるくて、とすべてマイナスイメージで行きにくい。そんなイメージに誰がした、責任者出て来い‼️ と夫婦漫才みたくなっちゃいましたけど、私は物心つく前から子守がわりに競輪場に連れて行かれ、お昼は肉の入っていない焼きそばや煮込みの、今で言うB級グルメに親しんできました。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。


このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

プロフィール
きゅうさく
きゅうさく
?content_type=profile&content_id=428&typ


50歳まで東京の某区役所で係長をやっていました。

幼い頃から子守がわりに父親に競輪場に連れていかれ、昼ごはんやおやつは、焼きそば、カレーライス、にこみライス、ラーメンが大好きでした。

廃止寸前の競輪を、このまま無くしていいものか。

手遅れかもしれませんが座して死を待つよりも、なんとかして皆さんとともに盛り上げたいと思っています。

「当たってなんぼ」
この競輪の金言に従って、コツコツと当てる喜びを読者の皆さまと共有していきます。
もちろん、予想の買い目は私きゅうさくも買います。

RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ガールズ 松戸ナイター最終日
2016/09/19 12:00:00
テーマ: 伝承・経験・金言 スポーツ
?content_type=blog&content_id=515&type=i

おはようございます。

昨日は雨まじりの曇天の中、三宅玲奈選手のトークショウもあって、松戸ナイター2日目に行ってまいりました。右側は引退した後閑百合亜さん、中々の司会ぶりでした。トークショウは選手のあっせんの話や同期の絆の話、今後の意気込みなどの話があって盛り上がりました。三宅選手の声を初めて聞いたように思うんですが、思っていたとおりの声でした。次回は23日からの京王閣で地元の中村由香里(以下敬称略)、山原さくらが相手で中村はすごく練習しているみたいなので対戦が楽しみと言っていました。お姉さんの三宅愛梨が6Rで鈴木奈央のマークから山本奈知との外並走で、最終3コーナーから後退したことについては「落車の影響があったのかもしれませんね」とのことでした。

落車した杉沢毛伊子がブログで、ケガの状況を知らせてきまして、打撲と擦過傷だけで骨には異常なしとのことで安心しました。

?content_type=blog&content_id=515&type=i

松尾智佳、尾崎睦、日野友葵らがお寺で修行をしてきたそうです。1月の玉野開催が罰則の対象らしいのでメンバー的に該当レースのビデオを見てみましたが、1月17日の7Rがそれらしいです。ジャンすぎに過度に牽制して誘導員との車間が大幅に空いて、スピードダウンしていますが、追走義務違反でも取られたんだと思います。
食事がお粥で座禅が苦痛だったようです。誰だったか忘れましたが、食事後お茶碗をたくあんで付いているお粥をお湯で洗ってそれを飲まされるんだそうで、これで選手も心が洗われたでしょうか?

?content_type=blog&content_id=515&type=i
富山の共同通信杯では元砂七夕美(右)と中野咲がガールズカフェで、「お・も・て・な・し」

?content_type=blog&content_id=515&type=i

?content_type=blog&content_id=515&type=i

?content_type=blog&content_id=515&type=i
ご褒美に「かにざんまい」?

?content_type=blog&content_id=515&type=i
リハビリ中の小林優香のトークショウ、順調なら来月にも復帰しそうな気配だったようです。

福島では、加瀬加奈子や浦部郁里、藤谷はるな、地元の明珍裕子がいわきサイクルフェスティバルに参加しました。
?content_type=blog&content_id=515&type=i
ローラー?を利用して、かき氷‼️ おいしそう


昨日のガールズ 松戸ナイターは、6Rは鈴木奈央のペース駆け(どスローの上がり11.2‼️)で2着も狙った山本奈知でしたが3着が切った落車後(しかも担送)の鈴木彩夏で沈、7Rも勝負駆けの小林莉子が石井貴子(千葉)を差してまでは予想どおりでしたが3着が補充の福田礼佳(さすがサラブレッド!)でこれまた切った選手が3着で、予想を買っていただいた方には申し訳ありませんでした。

この「抜け」対策を何とかするためには
①2車単にする
②3着は全部買う
③たまたま運がわるかっただけ、自分を信じて今のスタイルを貫く
で行きたいと思いますので、今日の予想は以上の3通りにいたしますから、あとは皆さんが選んでいただきたいと思います。

それでは、ガールズ 松戸ナイター最終日の予想をしてまいります。


?content_type=blog&content_id=515&type=i

松戸5R(電投締切17:20)一般
初日は落車再乗4着、昨日はスタートを取った6福田礼佳の横に上がったものの、何を言われたのか後退し見せ場なく7着に惨敗した5青木美優ですが、近走3場所の最終日はすべて1着の実績は侮れず、競走得点と2連対率がともにトップで、心配な点は初日の落車の影響ながら、このレースの中心に推します。昨日は連携しなかった福田ですが、今日は青木を連れてのひとまくりと見ました。
一応、青木に落車の影響があった場合の、福田からも押さえたい方は押さえてください。

①2車単
5-6
6-12      押さえ
②3連単総流し
5-6-全
6-12-全  押さえ
③3連単しぼり
5-6-12
6-12-12 押さえ

?content_type=blog&content_id=515&type=i

松戸9R(電投締切19:02)
実力の比較から優勝は3人に絞れてきます。
1石井貴子ですが、まずホームバンクの優位性に加え、ナショナルチーム合宿を9月3日まで男子トップ選手、早坂秀悟(S1,90期)、雨谷一樹(S1,96期)、和田真久留(S1,99期)とロケット(4人でハロンをかけて、1人半周ずつ自力でひいて退避するメニュー)をこなして、そろそろ疲れが回復して筋増大期を迎えそうなことです。
3小林莉子は前回も書きましたが年末のガールズGP出場のためにはこのレースで勝たなければなりません。
7鈴木奈央は昨日の勝利者インタビューで完全優勝を口にしており侮れません。この鈴木と石井は鈴木のデビュー戦の静岡で対戦し、予選2では裸先行の石井を鈴木が直線で差して1着、石井が3着でした。決勝ではジャンから逃げた鈴木の後ろに付けた石井が2コーナー過ぎに番手まくりで1着、鈴木はよく粘って3着でした。続く平塚決勝では逃げた児玉碧衣をまくって初優勝を飾っています。まくりに回った時の鈴木は特に警戒が必要です。
ここは、3者の実力が抜けていると見て、ボックスで買います。

①2車単
137のボックス
②3連単総流し
1-3-全
1-7-全
3-1-全
3-7-全
7-1-全
7-3-全
③3連単しぼり
137のボックス


今日も一日、ガールズケイリンでハッピーライフを‼️

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ