きゅうさくの今日も競輪でハッピーライフ

競輪というと、なんか胡散臭くて、おじさんが平日の昼間っから何やってんだろう、タバコ臭くて、柄がわるくて、とすべてマイナスイメージで行きにくい。そんなイメージに誰がした、責任者出て来い‼️ と夫婦漫才みたくなっちゃいましたけど、私は物心つく前から子守がわりに競輪場に連れて行かれ、お昼は肉の入っていない焼きそばや煮込みの、今で言うB級グルメに親しんできました。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。


このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

プロフィール
きゅうさく
きゅうさく
?content_type=profile&content_id=428&typ


50歳まで東京の某区役所で係長をやっていました。

幼い頃から子守がわりに父親に競輪場に連れていかれ、昼ごはんやおやつは、焼きそば、カレーライス、にこみライス、ラーメンが大好きでした。

廃止寸前の競輪を、このまま無くしていいものか。

手遅れかもしれませんが座して死を待つよりも、なんとかして皆さんとともに盛り上げたいと思っています。

「当たってなんぼ」
この競輪の金言に従って、コツコツと当てる喜びを読者の皆さまと共有していきます。
もちろん、予想の買い目は私きゅうさくも買います。

RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
高松記念 初日 & 宇都宮ガールズ決勝
2016/01/30 06:00:00
テーマ: スポーツ ビジネス 旅行・レジャー
ブログユーザーの皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

現在は1.29の23時ですが、雨音がシャカシャカとみぞれ混じりのようです。
雪が積もらなければいいのですが、私きゅうさくは明日、いつものように自家用車で出勤しなければなりません。
いくら、雨の鬼・釜本憲司(知る人ぞ知る)だからと言っても、セコセコのノーマルタイヤで先週月曜日の朝は怖かったです。

1.30夜ですが、サッカーのリオ・オリンピックアジア予選決勝が宿敵韓国相手に行われます。アジア1位でオリンピックに出場したいですね。韓国も日本のこの世代に負けなし。お互い負けられません。また、シビれる試合を期待します。

では、1.29の予想記事 メルマガの結果を検証していきます。

   すべて西武園             予想記事  メルマガ
1R  2車単 47 ¥4280         ×
2R  2車単 52 ¥1120         ○
3R  2車単 95 ¥4410         ×
4R  2車単 84 ¥7350         ×
8R  2車単 21 ¥2710         ×
9R  2車単 59 ¥19760                     ×
10R 2車単 32 ¥2220        ○
11R 2車単 25 ¥370          ×
                                 2勝5敗      0勝1敗
的中率                         28%         0%

この日も不的中、申し訳ありませんでした。
言い訳はいたしませんが、もう少しで的中だったところが、1R、4R、8Rでした。また、11Rも東北ラインの番手まくりを格上・成田和也が差すというレースをわかっていましたが、愛知の山内卓也に惚れてしまって、結果、不的中となりました。

メルマガは厳選レースでしたが、天田がまさかの凡走。今度、レース場で会ったら、「このハゲ野郎」とボロクソに言ってやります!
メルマガの次回は、ダイヤモンドより固いレースを厳選してお送りします、と言って、お送りしたんですわ(早っ)。
はずれたら、ちんこの毛、剃ります(今度は写真で送れませんが)。

私きゅうさくの圧巻は、A級決勝10Rです。ちょっと買い目と買い方をご紹介します。

買い目は3吉川誠から抜け目と、また埼玉の選手会長でなぜかいつも鼻声の1太田真一からバカ逃げの2佐藤佑一への1=2でした。オッズは割れ気味でしたが、1番人気は3吉川からマークする9柴田健が7.1倍でした。

資金は1万円、分散投資法は用いず、目標回収率は200%としました。

買い目 5分前オッズ×購入枚数=配当額
32       23.6×10=236.0(百円)
37       18.2×15=273.0
38       50.6×5=253.0
31       16.1×15=241.5
12       49.0×5=245.0
21       74.0×3=222.0
35       14.3×15=214.5

購入枚数の合計は、68でしたので残りを分散させ、以下のとおりとしました。

買い目 5分前オッズ×購入枚数=配当額
32       23.6×17=401.2(百円)
37       18.2×19=345.8
38       50.6×5=253.0
31       16.1×20=322.0
12       49.0×8=392.0
21       74.0×5=370.0
35       14.3×23=328.9

配当額にバラつきが見られましたが、優先順位や好みの選手などを考慮して、よしとしました。

レースは、ジャンで埼玉ライン81で押さえ先行を東北ライン274が叩くも7が離れ、2の後ろに81がはまり、最終バックで3がひとまくり、9は離れ、2が追う展開。そのまま、328でゴールとなりました。

西武園10R  2車単32¥2220×17=¥37740

ここで止めとけばいいものを(この時点で+2万円)次のレースは無理矢理、9山内が勝つ買い目の展開を予想。2成田との9=2を大勝負して、結果、259で入り、涙の1着3着。ワイドにすればよかったなどと女々しいことを考える始末でした。

昨日、私きゅうさくの予想記事の最後を買ってくださる方のメールをご紹介しましたが、最終レース予想分に期待をしていただいた方にはご迷惑をお掛けして、申し訳ありませんでした。

レースでは東北ライン8253で叩き、それを7松川高大-9山内でまくるところを5永澤が番手発進し、2成田が差す。9山内が切り替え、5永澤の脚が保っての25、保たずの29という予想どおりの展開でしたが、
92 9.9倍、29 7.1倍の文字どおり「オッズに惚れて」、2=9を勝負、元取りでいいから、2=5の押さえを切ってしまったのです。

「オッズに惚れるな」
これも、新築の家10軒分位、競輪にやられたと言って死んでいった親父がよく言っていた言葉です。
「オッズは見続けるな」
こんなことも言っていましたね。

「本命対抗の一番人気は配当が低くて、一見、バカバカしく思うけど、こわいと少しでも思うなら半ダレでいいから買っときな。入ったら、次のレースが買えるだろ。最終レースなら、帰りに飲み屋で一杯、飲んで帰れるんだ。買わなきゃ、すってんてんだ。」
親父の友人、プロの車券師めめちゃんが私に教えてくれた金言です。めめちゃんはいつも50万円くらい持っているのですが、いつもコーヒーばかり飲んで車券をあまり買わないんです。私に駄賃をくれてコーヒーやイカの下足(げそ)、川崎だったら、鯨のカツを買わしては、見(けん)ばかりでした。

そんなめめちゃんが買い出動するのは決まって、最終日の特選落ちと言って、初日に特選シードされた選手が最終日、決勝戦に勝ち上がれないで敗者戦に回ったときの頭勝負でした。

でも、特選シードの選手がいつも勝つとは限りません。私が覚えているのは、たしか花月園だったと思うのですが、葛西新蔵という青森の選手が特選落ちになり、やはり断然の一番人気に支持されていました。レースでは、葛西が前で待ってますが、ジャンが鳴っても誰も行かずに葛西は逃がされてしまったのです。マーク選手の、悲しいかな、いくら脚力が違うとは言え、まくりならいざ知らず、普段、逃げの練習なんかしている訳がなく、最後の直線までがんばりましたが、あえなく着外になり、大きな配当になってしまいました。

たしか、めめちゃんは20万くらいこのレースに勝負していたと思います。私らとの感覚は10倍位、一桁違うのですが、それでも1日3万円儲かればいいと競輪でメシを食っていました。家では縫製業を奥さんがやっていて、たまに車で入荷出荷を手伝うくらいだと、聞いたことがあります。父と同じ年くらいでしたから、もう亡くなってしまったかもしれませんが、たまに競輪場に行くと、誰かに会えないかなと探してしまうことがあります。

私の買い目から昔話に行ってしまいました。

世界が誇る競輪の話、今日は宇都宮ガールズ決勝と高松記念初日特選を取り上げます。


?content_type=blog&content_id=515&type=i

宇都宮9R(電投締切14:36)
早稲田大 重量挙げの選手で一旦、JR九州に就職し、車掌を務めるも、兄の誠一郎に触発されて、単身、弥彦のラビッツに加入し、加瀬加奈子や藤原亜衣里、田中麻衣美らと切磋琢磨し、ガールズの創生期を支えた2中川諒子が復調してきました。
相次ぐ落車事故で体調が回復せず、一時は引退も覚悟したそうですが、誠一郎の知り合いのトレーナーの献身的なケアが功を奏して、今回はピンピンと2連勝です。
さすがに、今回初対戦の3児玉碧衣にはかなわないと思いますが、欲をかかなければ2着、6戸田みよ子が児玉にジカづけなら、どうすれば2着に入れるか走りを考えていることでしょう。

高松記念10R(電投締切15:01)
村上兄(義弘)の登場です。和歌山記念で稲垣裕之とのセットで惨敗後、向日町バンクで稲垣らとじっくりトレーニングしてきたとの情報が入っています。
その稲垣は、いわき平記念を優勝し、村上義弘も「次は俺も」と気合いの入るところです。
今日は山田久徳とのセット、相手は小松崎ですが、山田ががんばってくれれば、自力で出られるだけに頭は堅いと思います。

高松記念11R(電投締切15:35)
大宮記念で優勝、その前の12月伊東記念と連続優勝の、深谷知広が中心です。雪で1日順延になったとはいえ、疲れの出た大宮記念後は3日間、自転車に乗らずに回復に専念し、ホームバンクで調整程度に乗ってきたそうです。ようやく本格化し、今開催も追いかけていきます。今の脚力は赤パンものですね。
今日は深谷の後ろは志智-濱口と続きますが、大宮記念の初日、もう少し早く仕掛けていれば大儲けさせてくれたのに、の同じく赤パンの園田の2着を狙います。

高松記念12R(電投締切16:15)
チャンプ 浅井康太の登場です。
浅井の大宮記念後の動向は伝わってきませんが、原田研太朗とのまくり合戦の様相です。間隙をついてくる選手が誰なのか計り知れない、誰が来てもおかしくない不安なレースです。


今日も一日、競輪でハッピーライフを!

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ