きゅうさくの今日も競輪でハッピーライフ

競輪というと、なんか胡散臭くて、おじさんが平日の昼間っから何やってんだろう、タバコ臭くて、柄がわるくて、とすべてマイナスイメージで行きにくい。そんなイメージに誰がした、責任者出て来い‼️ と夫婦漫才みたくなっちゃいましたけど、私は物心つく前から子守がわりに競輪場に連れて行かれ、お昼は肉の入っていない焼きそばや煮込みの、今で言うB級グルメに親しんできました。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。


このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
きゅうさく
きゅうさく
?content_type=profile&content_id=428&typ


50歳まで東京の某区役所で係長をやっていました。

幼い頃から子守がわりに父親に競輪場に連れていかれ、昼ごはんやおやつは、焼きそば、カレーライス、にこみライス、ラーメンが大好きでした。

廃止寸前の競輪を、このまま無くしていいものか。

手遅れかもしれませんが座して死を待つよりも、なんとかして皆さんとともに盛り上げたいと思っています。

「当たってなんぼ」
この競輪の金言に従って、コツコツと当てる喜びを読者の皆さまと共有していきます。
もちろん、予想の買い目は私きゅうさくも買います。

前橋ナイター2日目
2016/01/14 14:40:00
テーマ: スポーツ ビジネス 旅行・レジャー
どうも、更新おそくなりました。すみません。

午前中から書いていた本稿がぶっ飛んでしまいました。

結構いいのが書けていたのに

「くやしいです!」

いえ、私の責任です。

「人のせいにするな」

徳島が誇る元スーパースター 小倉竜二の好きな言葉です。私も好きです。

さて、もう時間がないので、世界が誇る競輪の話。

3R

8関根健太郎の逃げイチ。ただ競走得点が低い。

後ろは2山本恵太郎と9永井亮の競り。

8関根とは地区が同じではないので、父親 幸夫と何か縁がなければ好きな走りができます。

一方、1玉木英典はまくりタイプ。

スタートを取って、イン待ち作戦です。

後ろが同県の先輩6齋藤和也なので、ジャンからなら短走路なだけに逃げちゃうかもしれません。

「逃げイチは買い」と言いますが、競走得点の低い8関根に、果たして通用するのかが悩みます。


今日は駆け足ですみませんでした。

失った「名(迷)稿」、近いうちに再生しますね。

今日も競輪でハッピーライフを!

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ