このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね192 コメント100
プロフィール
世に倦む日日
世に倦む日日
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2017年9月  >
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
8月7日発表の世論調査でV字回復の演出を狙う安倍晋三
2017-07-12 16:55:00
テーマ: 政治・経済
いいね1 コメント1
c0315619_16042296.jpg10日にNHKの世論調査も出た。通常、NHKの世論調査は月の半ばに出るもので、今回も17日か18日に発表されると考えていたが、朝日や読売と同じタイミングでの報道となった。内閣支持率は35%。前回より13ポイント下落している。読売の数字とほとんど同じだ。NHKがどうして世論調査の発表を早めて10日にしたのか。それは、次回の発表を8月7日にするためだ。内閣改造が8月3日に行われる。安倍晋三が改造時期の前倒しを焦りながら、7月下旬にせず8月3日に決定したのは、8月7日にマスコミの世論調査を発表させるためであり、目論むところのV字回復を演出するためである。目玉の小泉進次郎などを入閣させて精一杯の人気取りをやり、支持率下落が底を打って40%に戻すV字回復を誇示するべく、その策謀に沿った日程を組んだのだ。安倍晋三の頭の中には、鈴木菜穗子がグラフを示しつつ、前回から大きくV字回復しましたと原稿を読み上げる絵が想定されているのだろう。だから、今回の下落幅は大きくていいのだ。1か月後のV字回復を派手に演出できる布石になるから、目一杯下げとけとNHKと読売に指示したのかもしれない。われわれからすれば、そうなったら終わりで、最悪の図である。
こちらの記事は有料です


2017年07月分の記事は、324pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。

会員登録する

世に倦む日日
Powered By レジまぐ
ページの先頭へ