競馬どアホウの南関東競馬

南関東競馬を◎○▲△4頭で予想しています。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼2 コメント1
プロフィール
競馬どアホウ
競馬どアホウ
カテゴリー
登録がありません。
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
1月5日(火) 中山金杯、京都金杯予想
2016/01/05 07:26:00
テーマ: 未設定
おはようございます。
いつもご購入いただき、ありがとうございます。

一年の計は金杯にあり❗
東西金杯、渾身の予想です。
  • 01/05(火)
    中山11R
    第65回 日刊スポーツ賞 中山金杯(GIII)
    予想内容を表示
  • 単勝 馬単 ワイド 3連複 3連単 馬連
  • 01/05(火)
    京都11R
    第54回 スポーツニッポン賞 京都金杯(GIII)
    予想内容を表示
  • 単勝 馬単 ワイド 3連複 3連単 馬連
単勝 馬単 ワイド 3連複 3連単 馬連
中山金杯

◎7マイネルフロスト
○6ブライトエンブレム
▲3ステラウインド
△10フルーキー

◎はマイネルフロストにしました。
狙っていたライズトゥフェイムは8枠、バロンドゥフォールは7枠なので消しました。
◎○▲△の4頭が私の予想であり、実馬券も同じ買い方なので、ここまでは印が回りません。ヤマカツエースもベルーフもネオリアリズムも、み~んな印が回りません。

マイネルフロストは昨年の中山記念が4着でしたが、その時の上位馬はヌーヴォレコルト、ロゴタイプ、ステファノスで、イスラボニータには先着と実績は十分通用します。
前走の金鯱賞は4着でしたが、ビデオを見るとスタートが合わずに後方からのレースになっています。
それでもジリジリ伸びて4着、スタートが決まれば先行してしぶといと見ました。

○はブライトエンブレム、本命を考えていましたが、菊花賞からの臨戦過程が引っ掛かりました。
それでも弥生賞2着、皐月賞4着の実績から、ここも好勝負でしょう。

△はステラウインドです。
人気はないでしょうが、前走の福島記念から抜擢しました。ヤマカツエース、ミトラには完敗してますが、4角で一瞬置かれたような状態から直線では良く伸びています。
金杯はあまり人気、実力だけでは決まらないレースなので、穴を出すのはこんな馬かなと思ってます。

△はフルーキーです。
神様、仏様、デムーロ様です。

京都金杯

◎7ウインプリメーラ
○12エキストラエンド
▲3シベリアンスパーブ
△15タガノエスプレッソ

まずはトーセンスターダム、一番強いとは思いますが思いきって無印にしました。
理由はありますが、印を付けた4頭の方が魅力を感じたということです。
日刊コンピ指数は85、かなり有力だとは思います。
それでも年間を通して馬券を見ると、怪しいと思ったら切ることの方がいいと思っています。

本命はウインプリメーラです。
全4勝を京都で勝っている京都巧者、調教の動きも良かったみたいです。
賞金的に出走出来た運もあり、狙ってみます。

○はエキストラエンド、オータムハンデから間は開きましたが、角井厩舎だから大丈夫でしょう。
金杯巧者に期待します。

▲はシベリアンスパーブです。
54kgのハンデはかなり恵まれたと思います。唯一の関東馬ですが、京都金杯では関東馬は狙い目だと思います。
臨戦過程も良く、内枠もいい方向に働くと思います。

△はタガノエスプレッソ、穴ならこの馬と狙います。
弥生賞3着から皐月賞、ダービー、菊花賞と参戦しましたが、成績はふるわずでした。
クラシックを狙うのは当然ですが、距離適性が向かなかったのだと思います。
マイルで一変する可能性を秘めているのではと狙います。

例年、金杯の馬券成績は芳しくはありません。
今年も自信があるわけではないので、さてどうなりますでしょうか。
ただ、予想にはかなりの時間をかけましたので、結果はわかりませんが納得出来る予想には仕上がりました。

本日も、よろしくお願い致します。


コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ