ギャンブル田中のBLOG日記(高確率で馬券に絡む注目馬も公開中!)

競馬・馬が大好きなギャンブラーの競馬で年間収入をあげる道作り

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼1
フリースペース

馬券公開のみでなく、シンプルに読み疲れのないように競馬内部のネタなども加えた楽しみながら予想に使える内容を提供しています!!
是非、一度お試しください!!
私のメルマガ万馬券当ててます
↓↓↓



2016年発行で早くも
レジまぐでトップセールスランキング1位のメルマガ
1位はどんなものか体験したい方はコチラ!!
↓↓↓ 



調教から人気関係なく予想を!
コンスタントに当てています。
低価格で回収率は十分見込める予想で楽しみたい方はコチラ!!
↓↓↓
激走馬の見極め術



新規予想家!!
募集中です!!

※お知らせ!!
只今宣伝されたい方募集中!!
お互いのメルマガやブログを宣伝し合いませんか??

お気軽にメッセージ下さい!



カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
プロフィール
ギャンブラー田中
ギャンブラー田中
〜自己紹介と競馬を始めた経緯〜

著者 田中

19××年5月生まれ
日本在中

幼き頃から、小遣いがないためトランプのポーカーなどで小遣い稼ぎを覚える。

その後、パチンコを覚え1・2年目は負けるが、3年目以降はほぼ、勝ち続けてフリーターを7年間続ける。
フリーター3年目に競馬と出会い競馬にどっぷりハマる。

同時期に友人が競艇選手になり、競艇もやり始めてまさに、ギャンブル三昧の日々を送る。
気づくとパチンコでの稼ぎが一年で半分程になり競艇が要素だったので競艇を辞める。

年々、パチンコも大勝ちが難しくなってきた頃に競馬で約200万馬券を1年で2回当て、競馬1本に絞ることになる。
そこから、競馬新聞、情報誌など色々試みるも年間でプラスはなかなか難しい事に気づく。

そんな時に、歳も歳なので仕事を始めてとある人物と出会う。
それが、元某新聞社にいたH氏。

そこからは、本やサイト、競馬新聞も全て辞めてH氏からの情報と競馬のレースを全て見るスタイルに変える。

そこから、1年後には年間プラス続きの競馬ライフを楽しんでいる。

私の予想スタイルは競馬・馬を見て、見て、大量に見た中で勝ち馬を探す。

そんな私の楽しみ方を、コレを読んで下さった皆様にも体験して頂きたい。
そして年間プラス収支を体験して頂きたい。

年間で成績の良いのが

春のクラシック路線

秋から冬にかけてのG1

年明け競馬

夏競馬

といった感じです。

ではギャンブル田中の世界にまずはあなたも一歩を!

一歩を踏み出さない奴はその一歩に泣く!
これが、私の座右の銘です。
第9回対談
2015/11/05 22:30:00
テーマ: 未設定
お待たせしました
遅れました!!!!!!


天皇賞(秋)の対談です。

11.3大井競馬場内。



田中『天皇賞秋のお話しを。』

H氏『まずは勝ったラブリーデイ。陣営の自信満々宣言通りの快勝やったな。ホンマに強くなった。』

田中『4コーナーで勝ちを確信できる走りでしたもんね。情報の普通に走れば勝てると言っていた川田騎手は残念ですが、運も実力の内って言いますからね。これで池江調教師&浜中騎手コンビの絆はさらに深まったでしょうね。』

H氏『川田騎手もったいないな~。』

田中『エイシンヒカリは逃げずでした。まさかのクラレントが好スタートから逃げる手を。』

H氏『せやな。アレには正直驚いたな。エイシンヒカリは負けはしたもののレース前の状態と道中を見ると直線の動き方見る中ではまだ先だろうけど、見切るのは早いかもな。』

田中『クラレントに並びかける動きはスムーズでしたもんね。しかしやっぱりラブリーデイが強かったですね。』

H氏『文句のいいようないな。動くべきところでのGOサインでエンジンがしっかりかかるあたりはホンマもんのG1馬の証やで。この馬を崩せるとしたら超ハイペースのレース展開なった時位ちゃうか?それでも位置取りやレース運びが上手いこの馬には関係ないかもやけどミドルやスローやと現役最強に近い存在やな。』

田中『続いて2着ステファノス。これも継続特典での情報で脚溜めて直線一発勝負。ディサイファよりコチラがいいとの話通り激走!!』

H氏『戸崎騎手っちゅーんは、人気薄なると思い切った競馬するん巧いな。岩田騎手もそうやけど、地方出身騎手はもともと位置取りが巧いから全てが嵌ったのもあってええ伸びしたな。』

田中『本当にそうですね。3着はイスラボニータ。天皇賞秋らしいリピーター好走ですね。』

H氏『イスラボニータに関しては3着に来れたのがこのレース全体を見れるレースラップゆうのがとれるな。』

田中『と言いますと?』

H氏『スローの展開が得意。上位2頭も同じ事言えるけど、特にイスラボニータは緩い流れの直線での加速勝負を得意としているからな。完璧な競馬ができてるな。ただ、それを考えると勝ち馬にはどうあがいても力差があるな。』

田中『なるほど、そしたらエイシンヒカリと同じく出走したら買いですね(笑)』

H氏『んな簡単なもんやないけど可能性はあがるな!』

田中『馬券勝負の◎ラブリーデイ対抗の〇ショウナンパンドラ。惜しくも届かず。』

H氏『あれは、外へ外へ行ったのと直線での仕掛けと位置取りの差やな。スムーズなら2着はあった内容やで。』

田中『無念。。。。エリザベス女王杯でリベンジかまします!』

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ