お言葉ですが。

いろんな事にいろんな角度から書いていくブログです

The Book Of Souls
2015/09/09 11:08:00
テーマ: 音楽
?content_type=blog&content_id=336&type=i
Iron Maiden史上初の2枚組オリジナルアルバム!The Book Of Soulのお買い求めはこちらから。




バンドIron Maidenは、全カタログを持っている数少ないフェイバリット・アーティストの1つだけれど、ここ3作は(世間での高評価に相反して)首を傾げる内容だった。プログレッシブ・ロックなテイストは、実はメイデンの大きな魅力でもあるのだが、それは1988年の「第7の予言」アルバムで完成を見せたはずで、あまり“賢そう”なことばかりをやるのはどうかと思うところが、僕にはある。

 




Iron Maidenといえば、個人的には1992年の「フィア・オブ・ザ・ダーク」アルバムが心に残っている。僕は高校3年生で、それまでずっと“後追い勉強”でメイデンの作品を買ってきた者にとって、初めて“ニュー・アルバムをCDショップで予約して買うメイデン作品”だった。「サムホエア・イン・タイム」(1986年)と、先述の「第7の予言」を立て続けに2作発表した彼らを、僕はもう、このままメタルから離れてどこか孤高の境地に行ってしまうんだろうなあ、となんとなく感じていたので、指先をナイフで切ったら、鋼鉄の血が噴き出してきそうな「メタル魂」に、動揺にも似た感動を覚えたのである。

 




そして今、「フィア・オブ・ザ・ダーク」からだって20年以上が経った2015年に、Iron Maidenがこんなに挑戦的で、こんなにもアグレッシブで、おまけにめちゃくちゃ分かりやすいメロディとハーモニーを持つアルバムを発表したことに、僕は高校生以来の感動を覚えている。ハード・ロックとかヘヴィ・メタルとか呼ばれる音楽が好きで、本当によかった。


2015年を代表する、ロックの名盤です。ご期待ください。

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

プレミアムメッセージBOX(有料)
プレミアムメッセージBOX
プレミアムメッセージBOXは、コンテンツを購入してくださった購読者様が発行者に個別に有料で質問やコンサルティングのやりとりを行うことができる機能です。
このブログには発行者と直接やりとりができるプレミアムメッセージBOX(有料)が設置されています。(購読すると表示されます)
プロフィール
松本誠二
松本誠二
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページの先頭へ