ブログテスト

ブログテスト

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
登録がありません。
プロフィール
ふふ
ふふ
ふふ
月別アーカイブ
2015/11 (6)
2015/10 (4)
2015/9 (2)
RSS
RSSフィード RSS
テスト
2015/11/05 17:33:00
テーマ: 未設定
1.エジプトの砂漠に謎の構造体が・・・プレアデス人

<br>

てなニュースがネットで・・・
完全に「普通」じゃない建物に見えますね・・・
グーグルアースを使うと、ちゃんと見れます
地球外生命体の基地が砂の下から?
円形の盛り上がりが五つほどありますので、核基地?
こんなトコに核基地があったら、速攻でイスラエルが攻撃するでしょう・・・
大問題になります・・・
特にニュースにもなっていない、騒がれていないトコを見ると
異星人の基地、宇宙船の発着場でしょうか・・・
こんなでかいものが今まで未発見だったというのも不自然ですが・・・
高度な文明であれば、砂の移動くらいで見つかるようなものを設計も
建設もしないと思いますし・・・「謎」ですね・・・
<br>
プレアデス人
<br>
爬虫類の地下都市の入り口です・・・その内、グーグルからは消去ではないでしょうか?
当然、現地に見に行く人間が出ますので・・・不可視化されているかも知れません。
<br>
まるで、存在もしないように偽装する「アレ」?
<br>
プレアデス人
<br>
多くの文明が標準で使っている、偽装現実ですね・・・
<br>
なら何で発見されたの?
<br>
プレアデス人
<br>
爬虫類も「仲間割れ」が得意ですので、わざと装置の電源を切った可能性があります。
わざと見えるように・・・事実、これでもか!というくらいにUFOは飛び回っています。
ただ、偽装化の技術が高度ですので、人間には見えないだけです。
<br>
ふ~ん、地球人の気づかないところで「変動」は進行してるってコトか・・・にしても綺麗に作ってあるね・・・巨石何ちゃらみたいに表面がボロボロって言うんじゃなくさ・・・どんな材質なんだろ?
<br>
プレアデス人
<br>
石とセラミックの中間のような材質・・・軽くて硬いのです。ちょっとした小型のUFOでも実重は4~5tが普通ですので・・・大抵、中心部に重い磁石、コイルが入っています、意外と軽量化出来ないのです。勿論、惑星の重力によって重さは変動しますが
標準的に見て「密度」は高くなります、そのようなものが着陸した時に、支えられるようになっています・・・
<br>
う~ん、まだgoogle earth (2015.10.31現在) には出てるね、ただ、高速のジャンクション?に、えらい近いし、人間が作ったもの?じゃないのかな・・・ただ、何?って言われると「軍事施設」としか判断しようがないと思う・・・なのでこの問答は止めます・・・
と、思ったが・・・オーパーツみたいな遺跡として「調査」が入るのかね?ただ、これだけ綺麗だと、今まで発見されてきた遺跡とはまた違う「文明」の遺物?って解釈になるのかな・・・中で「変なモン」が見つかったら面白いカモ・・・もの好きのUFO研究者とか
その手の学者が速攻で現地に行きそうだよね・・・物理的に「残っている」のだとすれば・・・ただ、ちょっと不自然なのは、近くの国道?高速から道路が出来てるって事かな・・・道が出来てるんなら、変なものではなく、元々誰かが何かの目的で出入りしてたって事だから
遺跡と軍事施設とトカゲの基地の可能性?トカゲのそれだったら発見される事はまず無いし・・・こんなに目立たせる事もない・・・元々誰かが利用、居住していて、「放棄」して出て行った・・・だから「廃墟」として残った?
<br>
プレアデス人
<br>
一番、最後のパターンですよ・・・つまり、元の住人が駆逐されて「逃げ出した」が正解でしょう・・・
<br>
ん~、だとすれば、ネガ軍団は「そこに誰がいて何をしていたのか?」当然知ってるわけだから、隠さないとまずいんじゃないの?
<br>
プレアデス人
<br>
彼らの中で、太陽系内の戦闘にかかりっきりで「手が回らない」・・・と、言うのはあるのではないでしょうか?それだけ「追い詰められている」という事です。地下では地底人との戦いがあり、戦況が不利になった為に「撤退」・・・辻褄が合うでしょう?
<br>
ん~、まあホロンも「あいつ等許さねェ」って言ってたからね・・・一番怒らせちゃならん相手を敵に回した?・・・超絶「ドジ」だよな・・・間抜けの極みだ・・・なら他にも「放棄」する基地とか居住地が出て来て、変なモンが突然見つかるってコトだよね
<br>
プレアデス人
<br>
海底にも地下にもネガ存在の拠点はまだまだあります。A国等でも、跡地、基地の動画がYou tube等にアップされていたはずです。
<br>
ん~A国発の情報が一番怪しいかもね・・・殆ど「嘘」の可能性が高いので・・・その手の動画も「操作目的」かな・・・そう考えた方が自然だよな・・・イキナリ「増える」ってのも良く考えたら不自然だし・・・
<br>
プレアデス人
<br>
稀にですが「本物」もあります。・・・すぐ消されて、削除されますが・・・いつまでも残っているものは?印で良いでしょう・・・
<br>
なら、戦況によってはこの手の基地?遺跡?がボコボコと見つかる可能性はあるわけだ・・・こりゃあヒストリーチャンネルとか喜びそう・・・(爆)もしも、その手のミステリー特集、ドキュメンタリー番組で出てこない・・・で、あればお約束の「隠蔽」と・・・
<br>
プレアデス人
<br>
この手のものが見つかると、大体「夜、夜間」に調査が入ります・・・ネガ存在の行動ですが・・・例えば遺跡、居住区、基地があったとしても、モノによっては記録に残っていない、未確認のものがあるからです。そして、めぼしいものは全て持ち去られます。
この「めぼしいもの」とは太古のオーパーツを始めとする「文明」の痕跡・・・今の地球人の科学力で解析、分析可能なもの・・・バチカンの地下倉庫等が良い例でしょう・・・人類を前進させそうなもの、言い伝え、書物・・・そのようなものは全て「魔女」の持ち物とされ
持ち去られ、隠蔽・・・のパターンです・・・中世ヨーロッパの魔女狩り等は「因縁を付けて」隠蔽する為のものでした・・・
<br>
ホンっと「宗教」って「害」だよな・・・完璧「精神毒」でしょう・・・ひどい話だ・・・ただ、宇宙的に見れば「操作される方が悪い」・・・「未熟で愚か」だからいつまでも邪魔される?この「愚か」は全くその通りだよね・・・(爆)勿論、自分も含めてだけどさ
存在しているだけで「害」ですよ・・・殆ど・・・やる事、為す事「獣」と変わらない・・・長いスパンで見たら「人間の計画」は「失敗」じゃないのかな?後は、それを放棄するか継続するか?そんな話になってるんじゃないのかな?下手に知能を与えたのが失敗のもと?
<br>
プレアデス人
<br>
私達のように枝分かれして、進化した人類も居るのですから「失敗」の評価は当てはまらないと思います。
<br>
ほう、言うねえ・・・ところがお宅等の惑星も、変な生命体と同居の「カオス」なんだろ?鳥人とかトカゲ、キメラ、リセットが起きる前の地球に近いじゃん?非常に・・・だよね?おいおい、遊園地じゃないんだからさ・・・ってトコだろ?
<br>
プレアデス人
<br>
人類なら人類だけ・・・それで存在する文明は少ないです・・・この宇宙を果てまで探検して探し出せば、どこかには「ある」かも知れません・・・少なくとも私達の知る限りでは見た事がありません。その意味では地球は「人間」だけにしておこう・・・
という「基準」が見て取れる惑星、世界です・・・そう、「実験場」としての意味合いが非常に強いのです。他の生命体が容易に浸食、侵略出来ないのはこの「決まり」の所為ではないか?と考える研究者がいるくらいですから・・・
<br>
ふ~ん、それなら「オープン」の程度はプレアデスより厳しいって事だ・・・そんな基準があるとすればね・・・人類が元々「実験」の産物っていう前提からすればさ・・・その「オープン度」を調整、決定しているのが「統治、計画者」の面々って事か・・・
嗚呼、そう言や・・・「またか!」って感じで「掃除」したって言ってたもんな・・・やっぱそれはあるんだ・・・極力「人間」だけにして進化と変化を見たいと・・・宇宙の「壊れ具合」からするに、地球の実験の「主旨」は「善なる存在」を作ろうとする実験か・・・
それが出来るものかどうか・・・試験してるんだ・・・やけに宗教がある、多いって事実を見るとさ・・・つまり白人種にはキリスト教、アジアには仏教、中東にはイスラム教、インドにはヒンズー教・・・言わば宗教って一つの戒律だよな・・・「精神的制限」が目的なんだよ
これをしては「イケマセン」って制限、決まりを設けて「善人」を作る、作れるものか「試験」してるんだよ・・・お宅等の得意な「愛」って曖昧な意味、概念もあるしさ・・・んま、これは私の「仮説」に過ぎないんだが・・・それが事実だとすればお宅等も良いように「利用」された
だけだ・・・結論からすれば・・・支配、操作しているように見えてその実、単なる「道具」ってコトだよな・・・だから地球に対しては「主体」にはなれない・・・「お前等単なる道具なんだから勘違いすんじゃねぇ!」ってトコだよね?
<br>
プレアデス人
<br>
「勘違いするな!」は良く言われます・・・その通りかも知れません・・・私達も「計画なるものの概要、全て」を把握、理解しているわけではありません。貴方の言い分が「真実」の可能性は充分にあります。
<br>
なのにまあ地球人には「宇宙の計画」だのと・・・吹きまくりじゃん!その観点から行けばある程度「善人」の生産には成功してるのかな・・・アメリカの研究によると「人間、人類」という括りにすると、その中で「善人」は○○%なんだそうだ・・・
転生、遺伝子、人種、そういったものを全てひっくるめて10.000年以上をかけての「試験、実験」・・・その結果、全体の○○%に優良な個体の現れる事、生産可能な事がワカリマシタ!・・・と、ある程度結論が得られてノウハウが蓄積されたら要らない個体ってのが
どうしても出て来る・・・つまり改善の見込みの無い人々・・・それをまとめて再度「リセット」すると・・・○○パーが不要・・・処理すると・・・核、戦争を使ってそれをすると放射能で汚染されて折角の成果が台無しになるから、ある程度「完成品」を移動させておいて
後は天変か・・・ノアの大洪水の再現が可能性として出て来ると・・・あくまで「仮説」だけどね・・・だから「隕石」のインスピが何度も来るんだ・・・どうしてだろう?って思ってたからさ・・・でも、この人類の実験の目的が「善人の創造」って言う事、目的なら少し精神的に
スッキリするな・・・不要に人間に対して「怒る」必要が無くなる・・・これもストレスだったんだよね・・・何でこんな世界なんだ?っていつも怒りまくってたからさ・・・間違いの結論だろうと必要なのは「自身の癒し」だよ・・・自身の楽園を持つ事だ・・・・この歳にして初めて気づいたよ
その意味じゃ「怒り」ってものも強い「エンジン」だね・・・馬力の強弱はあるかも知れないが・・・「怒り」が自分をここまで押し上げたんだ・・・結論からすると・・・
<br>
プレアデス人
<br>
変な話「葛藤」を燃料に利用した方が、理解と認識は早くなります・・・人間はどう考えても「爬虫類」の子供ですので・・・脳の構造が爬虫類のそれに倣っていますので避けられません。爬虫類は「瞬間湯沸器」のようにすぐ怒るのです。
従って、怒りやすい人は爬虫類傾向が強いと同時に「頭脳明晰」なのです。つまり、短気な分、頭の回転が速い・・・となります。
<br>
だからDQNも出来やすいと・・・ん~、でもDQNの場合「壊れた」人だからね・・・どう客観的に見ても「常軌を逸している」カタガタだからさ・・・んま~「これでもか!」ってくらい見てきたよ・・・全体の○○パーしか善人が居ないってのは良く分かる・・・
それが人間の性能の限界なんでしょう・・・スペックを見極めて・・・データを取って・・・後は、それが「何時ごろ」になるか?だよな・・・人間を使って「根源」を変えるって計画もあるからさ・・・ただ単に「人間」として存在しているんじゃない
色々な目的があって「生かされている」のが人間の本質ってコトだ・・・んでもって受け身ではなく自主的に「生きたい、独立したい」のなら、「進化」しろと・・・「科学的にも倫理的にも」・・・で、今の段階では「倫理」のかけらも無いバランスを崩した状態
だから、一万年弱をかけて「倫理性の構築とインストール」の実験をしたと・・・ただ、そのデータを取る、結果を見るまでに70億もの人間が必要だったと?
<br>
プレアデス人
<br>
見たところ、地球での実験は非常に緻密で手の込んだものです・・・私達も実験の対象であり、常に観察され、インスピを受けている事は理解しています・・・しかし、文明の雰囲気的に地球ほどの「重さ」はありません。
「想念を操作」している存在が居る・・・それを差し引いて「操作が無い」ものとして計算してもまだ「重さ」が残ります。龍が関わっている事と無関係ではないから・・・が、あるかも知れません。
<br>
ん~、神界の面々は「消えた」からさ・・・ホンっとに気配を感じないもの・・・私の錯覚かも知れないが・・・ま、龍だけじゃなく色々な存在が監視してるだろうからさ・・・
<br>
プレアデス人
<br>
色々な存在が干渉、侵略、侵入しているのですが、それをある程度までに「抑える」処置が施されています。つまり、「保護」が効いているから・・・と、なるでしょう・・・でなければ侵略されて人間は絶滅しています。
一万年にも及び、見かけ上は人間だけが活動している文明を維持出来ている・・・これは驚異的な事です。事実、その手の保護の無いプレアデスは何度も侵略され、打ちのめされて来ました・・・その間に人間性が壊れ、イノミナのような不良の個体
が発生してしまったのです。
<br>
それを地球侵略の理由にするな!好き放題する理由にするな・・・だからよその文明からボロクソに批判されるんだろうが?
<br>
プレアデス人
<br>
侵略は意図していません、それは誤解です。
<br>
それこそご都合主義だね・・・良いのも悪いのも居ます・・・確かめようの無いのをいい事に好き放題してるだけだろう?確かにお宅をブラックと断定は出来ないよ?・・・ただ好き放題しているネガグループを見てるだゖぇ~?、一緒にやってるのと同じじゃん?
「白」だって言うなら物理的に証明しろって事だよ!
自身の「目や耳」で確認出来ないものを信じるな!と言ったのはあんた等の方なんだぜ?
<br>
プレアデス人
<br>
確かに初期の段階では他の存在の妨害を封じる意味でそのような事を言いました。しかし、今は時代が違います・・・隠されていた事実が徐々に明らかにされ、気付き始める人間が増えた・・・つまり、私達が物理的に表れなくても地球人自身の手で情報の入手が可能になった
逆に私達か物理的に姿を見せたところで「インチキ、デマ、陰謀」のレッテルを張られて黙殺されるだけです。
<br>
だから、でっかい母船でも飛ばしてって言ってるじゃない?宇宙人共の代理戦争が始まる前にさ・・・んま、これはベーダにも言ったけどね、何度も・・・「出来ません、不可能です」ホントは出来ないんじゃなくて元々「やるつもり」も全く「無い」んだろ?
だから怪しいって言ってるの・・・計算していっても「勝算」が全然無いから・・・それが外部に知れ渡ったと・・・つまりよその文明から「無理だ」と判断された・・・だから連合体が入って来たんでしょ?
<br>
プレアデス人
<br>
確かに地球の現状は私達の力では「救済」出来ません・・・ただ、他の文明は「どこまで本気なのか?」それを見ています・・・また、適当に投げ出して「そ知らぬふり」を決め込むつもりではないのか?そういった厳しい目で評価されている・・・
その「評価」を覆さないといけない・・・そうしなければプレアデスそのものが崩壊するでしょう・・・
<br>
そかな?あそこは「欠陥文明」ってレッテル貼られても普通に暮らしていけるんじゃないの?何も無理しなくても?それともやらかし軍団の報復を食らってプレアデスそのものが絶滅しちゃうからって事?
<br>
プレアデス人
<br>
その通りです・・・マイヤーの計画は失敗したのです・・・同じ手を使えば「失敗」は目に見えています。その事実が、未来からのクルーを、今の時間のこの地球に引き付けているのです。
<br>
その説明ならある程度はね・・・これを見ている読者も納得するでしょう・・・事実、現実を知ればプレアデスに憧れている「信者」も目が覚めるでしょう・・・要するにありもしないもの「幻想」に期待するから、現実のギャップに苦しむんだ・・・
セーシンセカイに首突っ込んだからレベルが高いんじゃない・・・事実はその真逆だって事だよ・・・誤解され、事実がねじ曲がって伝わっているにも関わらず、それを正そうとするわけでもない、狂って行く奴はそのまま放置?
つまり、20年間のあんた等の行動、メッセージの質を見極めた上で「オカシイ」って評価してるんであって、たまたま知ったから、誰かから聞いたからって話じゃないんだ・・・おたく等が伝え辛い事を伝えてるんだからさ、感謝して欲しいもんだな・・・
地球人にばっかり「感謝しろや!」って説教たれるんじゃなくてさ・・・
<br>
プレアデス人
<br>
それは否定しません・・・大変な貢献をしてくれています・・・他のチャネラーは怖がって踏み込めない部分ですから・・・いえ、昨日今日のチャネラーには出来ない仕事です。
<br>
私も偉ぶるつもりは全然無い・・・ただ、真実、事実が知りたいだけですよ・・・どうなっているんだ?って事をね・・・
<br>
2.エクスタント、シーズン1終了・・・ミュゼ
<br>
ん~、数多くの犠牲者を出しながら何となく「セーフ」でした・・・
の結末・・・エイリアンの子供は少年の姿のままで街を彷徨い
通りすがりの地球人に拾われて・・・
物理的に他の生命体を捕食するエイリアンではなくて、生体エネルギーを吸い取り
食糧にするタイプ・・・ってコトですかね・・・
人間でも相手のエネルギー、吸い取る奴、居ますからね・・・
比較的、底辺の階層に多い?パチンコ屋とかに多い?
<br>
ミュゼ
<br>
居ます、居ます・・・考えられるものは全て「アリ」です・・・SFみたいですがホントに居ます
例えば大破して、宇宙空間を漂う宇宙船の残骸・・・そういったものにはこの手の生命体が巣食うんです。
地球の付近で言えば、小惑星に多く住み着いています。だから無人の石ころみたいな感覚で近づいてはいけないんです。
<br>
嗚呼、そう言えば「月」の表面にも変なの居たよね・・・なら火星も実は「キケン」って事だよね・・・
<br>
ミュゼ
<br>
火星は立派な「地球外文明」の惑星ですから・・・エイリアン、宇宙人・・・隠しきれなくなります。
証拠がじゃんじゃん出て来ますので・・・
<br>
んま、地球人も外にでたら「エイリアン」だよね・・・火星に乗り込むんなら、立派な「侵略者」だ
善意であろうと悪意であろうと・・・ネガ存在が・・・って言えなくなるわけだ・・・先住民が居るとすればね・・・
エクスタントでは、この侵入したエイリアンが他のエイリアンが地球にやってくるのを阻止しようとする
曰く「別の奴の方が力が強い」だからその侵入を妨害すると・・・生命体同志の生存競争・・・
それがベース?今となっちゃあ大して驚きもしないケド・・・何も知らない人にはショックだよね・・・もしも、現実の宇宙の実態がこれに近いとすれば・・・
<br>
ミュゼ
<br>
増して殆どの生命体に「感情」がありませんので、本能のまま、仕様のままに行動するわけです。それが「菌」と言われる由縁でしょう・・・ネガと言うより、カビや細菌、ウィルスが肉体を持って現れた・・・と理解した方が早いと思います。
<br>
そうだね・・・天井のカビだのシミ・・・そういう理解ならね・・・変な世界だ・・・「下水道世界」のこの宇宙・・・カビが宇宙船に乗ってやってくる?生命体なんだが元はカビ?菌?それがデフォルトならスライム状の生物が居ても全然「変」ではない・・・
って事だよね・・・嫌だ嫌だ・・・気色悪い・・・んでもって生命体を自在に操る、作り出せる文明は、その手の菌だのカビから、これまた「変な」生命体を作って「遊ぶ」と・・・それが長い年月で進化して・・・あちこち飛び回って「やらかす」と・・・
<br>
ミュゼ
<br>
冷めた目で見れば「ネガ」反応の連鎖反応状態・・・それが宇宙の実態でしょう・・・私達、13地球の人類は「地球」のメンテを主体としており、他の惑星、世界への移住を主な目的にしては居ません・・・その為、人口のコントロールが常に効いています。
増えすぎれば「移住」を余儀なくされるからです。そして、その運営で何も問題がありません。
<br>
そっちの地球はさ、住んでるの「人間」だけなの?他のは住んでないの?
<br>
ミュゼ
<br>
グレイのグループが幾つか住んでいるだけです。互いにテリトリーを設けて住んでいます・・・こっちのグレイは少し「人間」っぽいんです・・・若干感情もあり、善悪の判断があります。地球全体の統一した決まりとしては、よそに行って「やらかさない」が重大な
約束事です。つまり、やらかしたら「報復」を招いて地球自体を危機に晒しますので、それは禁止されているのです。上の段でプレアデス人が釈明していますが、不意の侵略、攻撃ではなく、自ら「やらかして」報復を招いている、が殆どですので、同情しなくて良いと
思います。ああ言えば「こう言う」のパターンになりますので・・・ああ、そうなの・・・と聞き流していれば良いのです。まともに信じてはいけません・・・
<br>
そうだよな・・・会った事も無い人間を信用しないのと同じだよな・・・あくまでビジネス上の付き合いとかさ、そんな「利用」し合う関係で良いでしょう・・・互いにメリットがあるから付き合うだけで、それ以上でもそれ以下でもないと・・・
地球人は「免疫」の無い、純粋培養の個体みたいなもんだからさ・・・外界の刺激や脅威に立ち向かう事は出来ませんと・・・結局、私のやってる事ってさ、この免疫の強化だよな・・・物理的に接触していなくても、例え「知識」の上だけでも学習しておく?
いざベールがはがされて「剥き出しの宇宙」が目の前に来た時の為の勉強だ・・・そんな感じがする・・・実は宇宙って「危険」なんですよぉ~っと・・・ウソじゃなくね
<br>
ミュゼ
<br>
考えられる対策は全て準備しておく・・・というスタンスでしょう
<br>
ん~、アポロ計画の時なんて、宇宙飛行士は戻ってから暫く「隔離」されたんだよな・・・確か・・・つまり、月とか宇宙空間で変なモンくっつけたり、感染したりしてないか?調べてたって事だ・・・考えられないような生命体が居るって前提でさ・・・
勿論、地球から打ち上げたり、着陸させたりする探査機も地球から「持ち込み」しないように徹底的に消毒するんだよね・・・そういった予備知識もEBE人(イーブ人)とかから聞いたんだろうね・・・勿論、感情無しの「変」エイリアンはそんな事考える事も警戒する事も無いから
あっさり着陸して、地球の菌に感染して「死亡」と・・・嗚呼、でもこんだけ「変な」エイリアン、じゃんじゃん来てんのに、良く変な病原菌、ウィルスが蔓延しないね・・・起きても不思議じゃないよね?
<br>
ミュゼ
<br>
表沙汰にはなっていませんが、危険な細菌に感染して、謎の病気で亡くなった地球人、結構出てます・・・知らされていないだけです。
<br>
おげっ、そういう事件、やっぱり起きてるんだ・・・嗚呼、でもメキシコにUFOが墜落して、現地に派遣された兵士が四人亡くなった事件があったっけ!・・・確かそうだよ・・・怖い・・・下手に変なエイリアンと取引なんてするもんじゃないね・・・何が紛れ込んで来るか分からないって事だものね
後はさ、ダルシーでその手の持ち込みされた細菌やウィルスを研究、培養したりしてる危険性だよね・・・どうしても「ヨハネの黙示録」を現象化させようとする計画があるみたいだから、人が立ったまま腐るとかさ・・・
<br>
ミュゼ
<br>
その陰謀は成就しないでしょう・・・もう変わっていますので・・・例えば、ある種の陰謀が「暴露」される・・・それだけで結果が変わってしまうのです。ここは「バタフライ」効果が効いて来ます・・・原因が連鎖を生み結果が変わる・・・
ブレアデス人がやろうとしている事はこれなのです。知らない事とは、無刺激で何も無い状態、そこに情報という刺激を与える・・・すると意識の葛藤が起こり、丁度化学反応と似たような変化が起こります。
酸素と水素が出会えば爆発的に反応して水が出来る・・・つまり、情報とは燃焼していないガスのようなものです。そこに別の情報を与えて燃焼を促す・・・情報戦はこの原理で動いています。この場合、燃焼する材料は「感情」という素粒子でしょう・・・
感情に訴える意味で「甘言」を用いる・・・理に適っていませんか?甘~い、甘~い砂糖まぶしの「お花畑」メッセージ・・・例えそれが事実でなくても「感情」に火が点けば良いのです。ある程度点火に成功・・・その後は「燃料」が枯渇して火が消えます・・・
つまり、物理的に言うと「飽きる」・・・信じなくなる、そこで次の段階として真逆の刺激を与える・・・つまり、貴方の行っている「衝撃」「ショック」による感情の再燃焼・・・ただ、このショック療法、ショック刺激法はプレアデス人が不得意とする部分なのです。
<br>
う~ん、私的にはやりたくてやっているわけじゃない・・・と、いうのがあるんだが?
<br>
ミュゼ
<br>
貴方がこの仕事をしているのも「ベテラン」だからですよ・・・チャネラーとしては「超」の付くベテランでしょう・・・昨日今日のチャネラーでは無いのですから・・・聞く方も「キャリア」の長い人はそれなりのものを受け取るはず・・・という期待感を持ちますので・・・
精神世界を長く見ている人は、現れては消えるチャネラーや霊能者・・・そのはかなさを良く知っているのです。長続きするというからには「何かあるに違いない、持っているに違いない」・・・情報を流す方もそれを見ているわけですから・・・有象無象のかけだしに貴重な情報は与えない
という理屈になります。つまり、チャネラーは続ければ続けているほど「高級」な情報を受け取るようになる・・・この意味はより上位のヒエラルキーから通信を受け取る・・・という意味になります。感じる感じないに関わらず、この宇宙にはヒエラルキーがあります。
ただ、上位のそれは人間とは全く異なる倫理観、価値観で現象を見て、宇宙を運行させているという事です。増して貴方は「宇宙存在」であった時に元々「ベテラン」だったのです。だから地球に来ても「ベテラン」になってしまうのです。
<br>
そうかな?・・・自分でも良く分からない・・・そんなベテランだったら、もっと利口でましな人生だったと思うんだが?
<br>
ミュゼ
<br>
満ち足りた環境だと眠ってしまう・・・のですよ・・・貴方はこの「寝たまま」を避ける為にきつい環境を選んだのではないですか?
<br>
う~ん、そう言われれば「そうかな?」と思うのはある・・・こんだけ「人間」から離れてるのもさ・・・「何で?」って思うもの・・・ん~、だったらベテランに見合う報酬を下さいってとこだね・・・今までの人生が「必要」だったって思えるくらいのね
嗚呼、そういう理由があるからこんな人生だったんだってものをね・・・「姫」に言っても「不渡約束手形」を連発するだけだからさ・・・(爆)
< br>
ミュゼ
<br>
今でも、充分に報酬は得ていると思います、ただ、貴方が「この道しかない」と決意した今は、更なる報酬がもたらされるでしょう・・・
<br>
ん~、どこまで行っても「半信半疑」だったから・・・カタギの仕事ではないって引け目がどっかにあったしね・・・そりゃ家族も子供も居るんだもの、おとーさん「霊感商法」やってる?なんて思われたく無いってのもあるしさ・・・
その辺も辛いんだよ・・・実はね
<br>
ミュゼ
<br>
ミステリアスな「お父さん」カッコ良いではないですか?守りが強いですから気にしなくて良いと思いますよ?
<br>
だといいけどね・・・
<br>
3.そんなこんなで・・・計画者
<br>
と、まあ色々と知って思うんだが・・・A国だけではなくC、Rもエイリアンと裏取引・・・実はR国が一番先端らしいと・・・偽装可能なUFO・・・これはステルスなんてシロモノじゃなく「見えない、触れない、レーダーに映らない」
偽装工学の最先端の性能があり、日本にも堂々とやってきて「覗いてるゾ!」と・・・C、Rの二か国が強気なのはこれがあるからか・・・こんな裏、バックボーンがあるから奴等強気になってると・・・一番怖いのはRかな・・・何考えてるか分からないし
K、C、Rでキチガイ三兄弟・・・順序として、まずA国の力を削ぐためにエイリアンを感染させて国を表と裏の二つに分割したと・・・表向きを支配してるトカゲの勢力を弱らせる為に・・・でもってさらにR、Cにも感染させてA国の独占状態を破る・・・
だが、R、Cが感染によって鼻息が荒くなり、好き勝手するようになりました・・・一番まずいのは地球外の技術で「戦争」が引き起こされる事だよな・・・A国もTR-3Bとか既に配備、量産かけてると思うんだが・・・Rがそれを凌駕しているとなると何が出て来るのか?
不明な部分があり・・・
<br>
計画者
<br>
気にしなくていい、安心して良いと思う・・・その為に地球外の銀河の連合体が介入しているのだ・・・全体的に感染が起こり、地球人が爬虫類、トカゲを恐れなくなる・・・それが計画の第一段階だ・・・つまり「毒を持って毒を制す」
爬虫類の力を弱め、好き放題させないようにする・・・311で完全な墓穴を掘ったのだからな・・・自分で自分の首を絞めたのだ・・・R国に乗り込んだものは「翼竜」で爬虫類とはまた考えている事も目的も違う・・・だから摩擦が起きるのだ
<br>
C国に係ったのもガーゴイルみたいな「翼竜」だよね?確か・・・
<br>
計画者
<br>
本尊がR国の翼竜でC国に係ったものはその「使いっ走り」だ・・・したがってR、Cは裏では主従関係になる・・・最初の内は「単独」のフリをしてC国に近づいた・・・そして、感染が済んでから本尊の翼竜が現れた・・・と、いう事だ・・・
A国もこの事実は把握している・・・そして、危機感を持っている・・・C、Rだけではない地底人まで敵に回してしまった・・・イエローストーン付近の大陥没はその手始めだ・・・その為、軍事的には中東ではなくアジアに比重を移してくる可能性がある。
イスラエルの面倒を見なくなる、いや、見ていられなくなるのだ・・・いずれ地球からは撤退し、火星に本拠を移すつもりなのだ・・・
<br>
知らぬは日本ばかりなりと・・・おいおい、どうなっていくんだよ?ってトコじゃない?
<br>
計画者
<br>
日本にはこれから「強力な」「龍」が入ってくる・・・今までの神界より上位の龍の集団だ・・・古い者は消え去った・・・自業自得もあるがな・・・その龍達がまた「インスピ」をどんどん打ち込む、なので日本は表向き、平和な科学の発展を達成するだろう
<br>
おげっ?初めて聞いた・・・どんな「龍」なんだろ?
<br>
計画者
<br>
ロアンプスが良い例だろう・・・ロアンプスの属する「翼竜」の集団・・・まさしく「光」の元に動く生命体・・・宇宙は闇だが、それは底辺の世界での話だ・・・根源が明確な意識を持ち、宇宙が完成に向かって前進を始める時になって初めて姿を現す存在
そういったものは幾らでも居る・・・この宇宙、今の状態はどっちに転んでも「底辺」の状態・・・それが事実だと思えばいい・・・底辺の世界はだだっ広く、とりとめがない・・・エネルギーが拡散している為に冷たく、暗い・・・上位の世界に行くほど空間が圧縮され
光を放つようになる・・・四角錘のピラミッド・・・底辺が一番広く、重く、上の構造を支える仕組みになっている・・・そう説明すれば分かりやすいか・・・礎石で見向きもされず、関心も持たれないからひどい扱いなのだ、そうは思わないか?
<br>
変な説明に感じるが、言われれば「そうかな?」と納得せざるを得ないのが辛い・・・(爆)ヤダねぇ~
<br>
計画者
<br>
新しい「龍」にも地球の担当者がいるから意思疎通してみるといい・・・今までの神界とは大分言い分が異なる事に驚くだろう・・・
<br>
ん、なら、次の号でチャレンジしてみようかな・・・なら。ホントにこの日本は「脳天気」にのほほんとしてていいのかな?
<br>
計画者
<br>
宇宙の法則は大体理解しただろう?気付く、気付かない・・・これは全て「自己責任」だ・・・誰の所為でもない・・・新しい秩序、世界に適応出来ない者は去るのみだ・・・別の文明、世界、新しい秩序でまたやり直せばいい、その方が却って「心地よい」かも知れない・・・
つまり、望むと望まざるに関わらず、足元の「地球」の方が変動を始めるのだ・・・これほど分かりやすい説明も無いだろう?ただ、今までと違うのは「宇宙の変動」も一緒という事・・・「地球と宇宙と人間」この三者が一緒に「変化」していく・・・
三位一体の真意とはこの事なのだよ・・・どれかが欠けても真の変化、変動とは言えない・・・多くのものがリセットされ、現実が変わって行く・・・ネガな生命体も変化に飲まれる・・・そこで消え去るならそれまでだ・・・70億人も人が居るのは、あわよくばこの変動に乗り
上昇したいと考える者がいるからなのだ・・・つまり、宇宙の方々から噂を聞きつけ、確認し、変化したいと望む意識、生命体が集まった結果と言える・・・
<br>
そのわりにDQNが多過ぎない?それとも地球に生まれるのは容易いのか、ある程度・・・ぼこぼこ人間が生まれるようにコントロールされてるみたいだしね、とにかく貧しかろうがボロボロだろうが、肉体を持って地球上に存在したい、その時に「人間」じゃないとマズいから
とにかく「人間の身体、側」に入りたいと?そういや最近さ、根源に意識向けると向こうから「触り」に来るんだよ「一瞬」だけど・・・その触手がさ、人間の「手と腕」にそっくりだから、ま、まさか「オバケ?」とびっくりしちゃうのがあるんだが?
それって正常なのかな?
<br>
計画者
<br>
手、腕の描写は触手としてはポピュラーだ・・・阿修羅像や千手観音が手を何本も持っているのは偶然と思うか?
<br>
ん、私ゃ仏教、あんま詳しくないんで良くワカンナイ・・・
<br>
計画者
<br>
手の描写は「根源」の「愛の手、触手」の象徴なのだ・・・つまり、手腕の数か多いほど「慈愛の深い」存在・・・という意味になる。
<br>
ん~、そう言われればそうかな・・・とは思うケド、私にゃ「気色悪い」としか思えなかったからさ・・・(爆)
< br>
計画者
<br>
人間のデザインも、研究していけば、もっとも「根源」に近い姿形、意匠を元に設計されているという事が分かる・・・つまり、手足の数、指の本数・・・そういったものが最も「根源」に近くなる、関心を持たれるように作られている・・・
根源が鍵穴とすれば、その鍵穴にぴったりと入る、はまるようにデザインされているのが人間という事になる・・・根源と接続、結合を繰り返す度に人間は「宇宙=根源」に情報を与え、宇宙を変えて行く・・・根源から手が伸びてくるのであれば、それを積極的に掴めば良い
そして、情報を与えるのだ、「こうありたい」というものを・・・それが宇宙を変える最短の方法だ・・・それはつまり自身を変えて行くという事にも繋がる・・・何一つ、無駄ではない・・・
<br>
そんなカラクリがねぇ~
<br>
uemiyatomoki777@yahoo.co.jp  ※転載厳禁

1.エジプトの砂漠に謎の構造体が・・・プレアデス人
てなニュースがネットで・・・ 完全に「普通」じゃない建物に見えますね・・・ グーグルアースを使うと、ちゃんと見れます 地球外生命体の基地が砂の下から? 円形の盛り上がりが五つほどありますので、核基地? こんなトコに核基地があったら、速攻でイスラエルが攻撃するでしょう・・・ 大問題になります・・・ 特にニュースにもなっていない、騒がれていないトコを見ると 異星人の基地、宇宙船の発着場でしょうか・・・ こんなでかいものが今まで未発見だったというのも不自然ですが・・・ 高度な文明であれば、砂の移動くらいで見つかるようなものを設計も 建設もしないと思いますし・・・「謎」ですね・・・
プレアデス人
爬虫類の地下都市の入り口です・・・その内、グーグルからは消去ではないでしょうか? 当然、現地に見に行く人間が出ますので・・・不可視化されているかも知れません。
まるで、存在もしないように偽装する「アレ」?
プレアデス人
多くの文明が標準で使っている、偽装現実ですね・・・
なら何で発見されたの?
プレアデス人
爬虫類も「仲間割れ」が得意ですので、わざと装置の電源を切った可能性があります。 わざと見えるように・・・事実、これでもか!というくらいにUFOは飛び回っています。 ただ、偽装化の技術が高度ですので、人間には見えないだけです。
ふ~ん、地球人の気づかないところで「変動」は進行してるってコトか・・・にしても綺麗に作ってあるね・・・巨石何ちゃらみたいに表面がボロボロって言うんじゃなくさ・・・どんな材質なんだろ?
プレアデス人
石とセラミックの中間のような材質・・・軽くて硬いのです。ちょっとした小型のUFOでも実重は4~5tが普通ですので・・・大抵、中心部に重い磁石、コイルが入っています、意外と軽量化出来ないのです。勿論、惑星の重力によって重さは変動しますが 標準的に見て「密度」は高くなります、そのようなものが着陸した時に、支えられるようになっています・・・
う~ん、まだgoogle earth (2015.10.31現在) には出てるね、ただ、高速のジャンクション?に、えらい近いし、人間が作ったもの?じゃないのかな・・・ただ、何?って言われると「軍事施設」としか判断しようがないと思う・・・なのでこの問答は止めます・・・ と、思ったが・・・オーパーツみたいな遺跡として「調査」が入るのかね?ただ、これだけ綺麗だと、今まで発見されてきた遺跡とはまた違う「文明」の遺物?って解釈になるのかな・・・中で「変なモン」が見つかったら面白いカモ・・・もの好きのUFO研究者とか その手の学者が速攻で現地に行きそうだよね・・・物理的に「残っている」のだとすれば・・・ただ、ちょっと不自然なのは、近くの国道?高速から道路が出来てるって事かな・・・道が出来てるんなら、変なものではなく、元々誰かが何かの目的で出入りしてたって事だから 遺跡と軍事施設とトカゲの基地の可能性?トカゲのそれだったら発見される事はまず無いし・・・こんなに目立たせる事もない・・・元々誰かが利用、居住していて、「放棄」して出て行った・・・だから「廃墟」として残った?
プレアデス人
一番、最後のパターンですよ・・・つまり、元の住人が駆逐されて「逃げ出した」が正解でしょう・・・
ん~、だとすれば、ネガ軍団は「そこに誰がいて何をしていたのか?」当然知ってるわけだから、隠さないとまずいんじゃないの?
プレアデス人
彼らの中で、太陽系内の戦闘にかかりっきりで「手が回らない」・・・と、言うのはあるのではないでしょうか?それだけ「追い詰められている」という事です。地下では地底人との戦いがあり、戦況が不利になった為に「撤退」・・・辻褄が合うでしょう?
ん~、まあホロンも「あいつ等許さねェ」って言ってたからね・・・一番怒らせちゃならん相手を敵に回した?・・・超絶「ドジ」だよな・・・間抜けの極みだ・・・なら他にも「放棄」する基地とか居住地が出て来て、変なモンが突然見つかるってコトだよね
プレアデス人
海底にも地下にもネガ存在の拠点はまだまだあります。A国等でも、跡地、基地の動画がYou tube等にアップされていたはずです。
ん~A国発の情報が一番怪しいかもね・・・殆ど「嘘」の可能性が高いので・・・その手の動画も「操作目的」かな・・・そう考えた方が自然だよな・・・イキナリ「増える」ってのも良く考えたら不自然だし・・・
プレアデス人
稀にですが「本物」もあります。・・・すぐ消されて、削除されますが・・・いつまでも残っているものは?印で良いでしょう・・・
なら、戦況によってはこの手の基地?遺跡?がボコボコと見つかる可能性はあるわけだ・・・こりゃあヒストリーチャンネルとか喜びそう・・・(爆)もしも、その手のミステリー特集、ドキュメンタリー番組で出てこない・・・で、あればお約束の「隠蔽」と・・・
プレアデス人
この手のものが見つかると、大体「夜、夜間」に調査が入ります・・・ネガ存在の行動ですが・・・例えば遺跡、居住区、基地があったとしても、モノによっては記録に残っていない、未確認のものがあるからです。そして、めぼしいものは全て持ち去られます。 この「めぼしいもの」とは太古のオーパーツを始めとする「文明」の痕跡・・・今の地球人の科学力で解析、分析可能なもの・・・バチカンの地下倉庫等が良い例でしょう・・・人類を前進させそうなもの、言い伝え、書物・・・そのようなものは全て「魔女」の持ち物とされ 持ち去られ、隠蔽・・・のパターンです・・・中世ヨーロッパの魔女狩り等は「因縁を付けて」隠蔽する為のものでした・・・
ホンっと「宗教」って「害」だよな・・・完璧「精神毒」でしょう・・・ひどい話だ・・・ただ、宇宙的に見れば「操作される方が悪い」・・・「未熟で愚か」だからいつまでも邪魔される?この「愚か」は全くその通りだよね・・・(爆)勿論、自分も含めてだけどさ 存在しているだけで「害」ですよ・・・殆ど・・・やる事、為す事「獣」と変わらない・・・長いスパンで見たら「人間の計画」は「失敗」じゃないのかな?後は、それを放棄するか継続するか?そんな話になってるんじゃないのかな?下手に知能を与えたのが失敗のもと?
プレアデス人
私達のように枝分かれして、進化した人類も居るのですから「失敗」の評価は当てはまらないと思います。
ほう、言うねえ・・・ところがお宅等の惑星も、変な生命体と同居の「カオス」なんだろ?鳥人とかトカゲ、キメラ、リセットが起きる前の地球に近いじゃん?非常に・・・だよね?おいおい、遊園地じゃないんだからさ・・・ってトコだろ?
プレアデス人
人類なら人類だけ・・・それで存在する文明は少ないです・・・この宇宙を果てまで探検して探し出せば、どこかには「ある」かも知れません・・・少なくとも私達の知る限りでは見た事がありません。その意味では地球は「人間」だけにしておこう・・・ という「基準」が見て取れる惑星、世界です・・・そう、「実験場」としての意味合いが非常に強いのです。他の生命体が容易に浸食、侵略出来ないのはこの「決まり」の所為ではないか?と考える研究者がいるくらいですから・・・
ふ~ん、それなら「オープン」の程度はプレアデスより厳しいって事だ・・・そんな基準があるとすればね・・・人類が元々「実験」の産物っていう前提からすればさ・・・その「オープン度」を調整、決定しているのが「統治、計画者」の面々って事か・・・ 嗚呼、そう言や・・・「またか!」って感じで「掃除」したって言ってたもんな・・・やっぱそれはあるんだ・・・極力「人間」だけにして進化と変化を見たいと・・・宇宙の「壊れ具合」からするに、地球の実験の「主旨」は「善なる存在」を作ろうとする実験か・・・ それが出来るものかどうか・・・試験してるんだ・・・やけに宗教がある、多いって事実を見るとさ・・・つまり白人種にはキリスト教、アジアには仏教、中東にはイスラム教、インドにはヒンズー教・・・言わば宗教って一つの戒律だよな・・・「精神的制限」が目的なんだよ これをしては「イケマセン」って制限、決まりを設けて「善人」を作る、作れるものか「試験」してるんだよ・・・お宅等の得意な「愛」って曖昧な意味、概念もあるしさ・・・んま、これは私の「仮説」に過ぎないんだが・・・それが事実だとすればお宅等も良いように「利用」された だけだ・・・結論からすれば・・・支配、操作しているように見えてその実、単なる「道具」ってコトだよな・・・だから地球に対しては「主体」にはなれない・・・「お前等単なる道具なんだから勘違いすんじゃねぇ!」ってトコだよね?
プレアデス人
「勘違いするな!」は良く言われます・・・その通りかも知れません・・・私達も「計画なるものの概要、全て」を把握、理解しているわけではありません。貴方の言い分が「真実」の可能性は充分にあります。
なのにまあ地球人には「宇宙の計画」だのと・・・吹きまくりじゃん!その観点から行けばある程度「善人」の生産には成功してるのかな・・・アメリカの研究によると「人間、人類」という括りにすると、その中で「善人」は○○%なんだそうだ・・・ 転生、遺伝子、人種、そういったものを全てひっくるめて10.000年以上をかけての「試験、実験」・・・その結果、全体の○○%に優良な個体の現れる事、生産可能な事がワカリマシタ!・・・と、ある程度結論が得られてノウハウが蓄積されたら要らない個体ってのが どうしても出て来る・・・つまり改善の見込みの無い人々・・・それをまとめて再度「リセット」すると・・・○○パーが不要・・・処理すると・・・核、戦争を使ってそれをすると放射能で汚染されて折角の成果が台無しになるから、ある程度「完成品」を移動させておいて 後は天変か・・・ノアの大洪水の再現が可能性として出て来ると・・・あくまで「仮説」だけどね・・・だから「隕石」のインスピが何度も来るんだ・・・どうしてだろう?って思ってたからさ・・・でも、この人類の実験の目的が「善人の創造」って言う事、目的なら少し精神的に スッキリするな・・・不要に人間に対して「怒る」必要が無くなる・・・これもストレスだったんだよね・・・何でこんな世界なんだ?っていつも怒りまくってたからさ・・・間違いの結論だろうと必要なのは「自身の癒し」だよ・・・自身の楽園を持つ事だ・・・・この歳にして初めて気づいたよ その意味じゃ「怒り」ってものも強い「エンジン」だね・・・馬力の強弱はあるかも知れないが・・・「怒り」が自分をここまで押し上げたんだ・・・結論からすると・・・
プレアデス人
変な話「葛藤」を燃料に利用した方が、理解と認識は早くなります・・・人間はどう考えても「爬虫類」の子供ですので・・・脳の構造が爬虫類のそれに倣っていますので避けられません。爬虫類は「瞬間湯沸器」のようにすぐ怒るのです。 従って、怒りやすい人は爬虫類傾向が強いと同時に「頭脳明晰」なのです。つまり、短気な分、頭の回転が速い・・・となります。
だからDQNも出来やすいと・・・ん~、でもDQNの場合「壊れた」人だからね・・・どう客観的に見ても「常軌を逸している」カタガタだからさ・・・んま~「これでもか!」ってくらい見てきたよ・・・全体の○○パーしか善人が居ないってのは良く分かる・・・ それが人間の性能の限界なんでしょう・・・スペックを見極めて・・・データを取って・・・後は、それが「何時ごろ」になるか?だよな・・・人間を使って「根源」を変えるって計画もあるからさ・・・ただ単に「人間」として存在しているんじゃない 色々な目的があって「生かされている」のが人間の本質ってコトだ・・・んでもって受け身ではなく自主的に「生きたい、独立したい」のなら、「進化」しろと・・・「科学的にも倫理的にも」・・・で、今の段階では「倫理」のかけらも無いバランスを崩した状態 だから、一万年弱をかけて「倫理性の構築とインストール」の実験をしたと・・・ただ、そのデータを取る、結果を見るまでに70億もの人間が必要だったと?
プレアデス人
見たところ、地球での実験は非常に緻密で手の込んだものです・・・私達も実験の対象であり、常に観察され、インスピを受けている事は理解しています・・・しかし、文明の雰囲気的に地球ほどの「重さ」はありません。 「想念を操作」している存在が居る・・・それを差し引いて「操作が無い」ものとして計算してもまだ「重さ」が残ります。龍が関わっている事と無関係ではないから・・・が、あるかも知れません。
ん~、神界の面々は「消えた」からさ・・・ホンっとに気配を感じないもの・・・私の錯覚かも知れないが・・・ま、龍だけじゃなく色々な存在が監視してるだろうからさ・・・
プレアデス人
色々な存在が干渉、侵略、侵入しているのですが、それをある程度までに「抑える」処置が施されています。つまり、「保護」が効いているから・・・と、なるでしょう・・・でなければ侵略されて人間は絶滅しています。 一万年にも及び、見かけ上は人間だけが活動している文明を維持出来ている・・・これは驚異的な事です。事実、その手の保護の無いプレアデスは何度も侵略され、打ちのめされて来ました・・・その間に人間性が壊れ、イノミナのような不良の個体 が発生してしまったのです。
それを地球侵略の理由にするな!好き放題する理由にするな・・・だからよその文明からボロクソに批判されるんだろうが?
プレアデス人
侵略は意図していません、それは誤解です。
それこそご都合主義だね・・・良いのも悪いのも居ます・・・確かめようの無いのをいい事に好き放題してるだけだろう?確かにお宅をブラックと断定は出来ないよ?・・・ただ好き放題しているネガグループを見てるだゖぇ~?、一緒にやってるのと同じじゃん? 「白」だって言うなら物理的に証明しろって事だよ! 自身の「目や耳」で確認出来ないものを信じるな!と言ったのはあんた等の方なんだぜ?
プレアデス人
確かに初期の段階では他の存在の妨害を封じる意味でそのような事を言いました。しかし、今は時代が違います・・・隠されていた事実が徐々に明らかにされ、気付き始める人間が増えた・・・つまり、私達が物理的に表れなくても地球人自身の手で情報の入手が可能になった 逆に私達か物理的に姿を見せたところで「インチキ、デマ、陰謀」のレッテルを張られて黙殺されるだけです。
だから、でっかい母船でも飛ばしてって言ってるじゃない?宇宙人共の代理戦争が始まる前にさ・・・んま、これはベーダにも言ったけどね、何度も・・・「出来ません、不可能です」ホントは出来ないんじゃなくて元々「やるつもり」も全く「無い」んだろ? だから怪しいって言ってるの・・・計算していっても「勝算」が全然無いから・・・それが外部に知れ渡ったと・・・つまりよその文明から「無理だ」と判断された・・・だから連合体が入って来たんでしょ?
プレアデス人
確かに地球の現状は私達の力では「救済」出来ません・・・ただ、他の文明は「どこまで本気なのか?」それを見ています・・・また、適当に投げ出して「そ知らぬふり」を決め込むつもりではないのか?そういった厳しい目で評価されている・・・ その「評価」を覆さないといけない・・・そうしなければプレアデスそのものが崩壊するでしょう・・・
そかな?あそこは「欠陥文明」ってレッテル貼られても普通に暮らしていけるんじゃないの?何も無理しなくても?それともやらかし軍団の報復を食らってプレアデスそのものが絶滅しちゃうからって事?
プレアデス人
その通りです・・・マイヤーの計画は失敗したのです・・・同じ手を使えば「失敗」は目に見えています。その事実が、未来からのクルーを、今の時間のこの地球に引き付けているのです。
その説明ならある程度はね・・・これを見ている読者も納得するでしょう・・・事実、現実を知ればプレアデスに憧れている「信者」も目が覚めるでしょう・・・要するにありもしないもの「幻想」に期待するから、現実のギャップに苦しむんだ・・・ セーシンセカイに首突っ込んだからレベルが高いんじゃない・・・事実はその真逆だって事だよ・・・誤解され、事実がねじ曲がって伝わっているにも関わらず、それを正そうとするわけでもない、狂って行く奴はそのまま放置? つまり、20年間のあんた等の行動、メッセージの質を見極めた上で「オカシイ」って評価してるんであって、たまたま知ったから、誰かから聞いたからって話じゃないんだ・・・おたく等が伝え辛い事を伝えてるんだからさ、感謝して欲しいもんだな・・・ 地球人にばっかり「感謝しろや!」って説教たれるんじゃなくてさ・・・
プレアデス人
それは否定しません・・・大変な貢献をしてくれています・・・他のチャネラーは怖がって踏み込めない部分ですから・・・いえ、昨日今日のチャネラーには出来ない仕事です。
私も偉ぶるつもりは全然無い・・・ただ、真実、事実が知りたいだけですよ・・・どうなっているんだ?って事をね・・・
2.エクスタント、シーズン1終了・・・ミュゼ
ん~、数多くの犠牲者を出しながら何となく「セーフ」でした・・・ の結末・・・エイリアンの子供は少年の姿のままで街を彷徨い 通りすがりの地球人に拾われて・・・ 物理的に他の生命体を捕食するエイリアンではなくて、生体エネルギーを吸い取り 食糧にするタイプ・・・ってコトですかね・・・ 人間でも相手のエネルギー、吸い取る奴、居ますからね・・・ 比較的、底辺の階層に多い?パチンコ屋とかに多い?
ミュゼ
居ます、居ます・・・考えられるものは全て「アリ」です・・・SFみたいですがホントに居ます 例えば大破して、宇宙空間を漂う宇宙船の残骸・・・そういったものにはこの手の生命体が巣食うんです。 地球の付近で言えば、小惑星に多く住み着いています。だから無人の石ころみたいな感覚で近づいてはいけないんです。
嗚呼、そう言えば「月」の表面にも変なの居たよね・・・なら火星も実は「キケン」って事だよね・・・
ミュゼ
火星は立派な「地球外文明」の惑星ですから・・・エイリアン、宇宙人・・・隠しきれなくなります。 証拠がじゃんじゃん出て来ますので・・・
んま、地球人も外にでたら「エイリアン」だよね・・・火星に乗り込むんなら、立派な「侵略者」だ 善意であろうと悪意であろうと・・・ネガ存在が・・・って言えなくなるわけだ・・・先住民が居るとすればね・・・ エクスタントでは、この侵入したエイリアンが他のエイリアンが地球にやってくるのを阻止しようとする 曰く「別の奴の方が力が強い」だからその侵入を妨害すると・・・生命体同志の生存競争・・・ それがベース?今となっちゃあ大して驚きもしないケド・・・何も知らない人にはショックだよね・・・もしも、現実の宇宙の実態がこれに近いとすれば・・・
ミュゼ
増して殆どの生命体に「感情」がありませんので、本能のまま、仕様のままに行動するわけです。それが「菌」と言われる由縁でしょう・・・ネガと言うより、カビや細菌、ウィルスが肉体を持って現れた・・・と理解した方が早いと思います。
そうだね・・・天井のカビだのシミ・・・そういう理解ならね・・・変な世界だ・・・「下水道世界」のこの宇宙・・・カビが宇宙船に乗ってやってくる?生命体なんだが元はカビ?菌?それがデフォルトならスライム状の生物が居ても全然「変」ではない・・・ って事だよね・・・嫌だ嫌だ・・・気色悪い・・・んでもって生命体を自在に操る、作り出せる文明は、その手の菌だのカビから、これまた「変な」生命体を作って「遊ぶ」と・・・それが長い年月で進化して・・・あちこち飛び回って「やらかす」と・・・
ミュゼ
冷めた目で見れば「ネガ」反応の連鎖反応状態・・・それが宇宙の実態でしょう・・・私達、13地球の人類は「地球」のメンテを主体としており、他の惑星、世界への移住を主な目的にしては居ません・・・その為、人口のコントロールが常に効いています。 増えすぎれば「移住」を余儀なくされるからです。そして、その運営で何も問題がありません。
そっちの地球はさ、住んでるの「人間」だけなの?他のは住んでないの?
ミュゼ
グレイのグループが幾つか住んでいるだけです。互いにテリトリーを設けて住んでいます・・・こっちのグレイは少し「人間」っぽいんです・・・若干感情もあり、善悪の判断があります。地球全体の統一した決まりとしては、よそに行って「やらかさない」が重大な 約束事です。つまり、やらかしたら「報復」を招いて地球自体を危機に晒しますので、それは禁止されているのです。上の段でプレアデス人が釈明していますが、不意の侵略、攻撃ではなく、自ら「やらかして」報復を招いている、が殆どですので、同情しなくて良いと 思います。ああ言えば「こう言う」のパターンになりますので・・・ああ、そうなの・・・と聞き流していれば良いのです。まともに信じてはいけません・・・
そうだよな・・・会った事も無い人間を信用しないのと同じだよな・・・あくまでビジネス上の付き合いとかさ、そんな「利用」し合う関係で良いでしょう・・・互いにメリットがあるから付き合うだけで、それ以上でもそれ以下でもないと・・・ 地球人は「免疫」の無い、純粋培養の個体みたいなもんだからさ・・・外界の刺激や脅威に立ち向かう事は出来ませんと・・・結局、私のやってる事ってさ、この免疫の強化だよな・・・物理的に接触していなくても、例え「知識」の上だけでも学習しておく? いざベールがはがされて「剥き出しの宇宙」が目の前に来た時の為の勉強だ・・・そんな感じがする・・・実は宇宙って「危険」なんですよぉ~っと・・・ウソじゃなくね
ミュゼ
考えられる対策は全て準備しておく・・・というスタンスでしょう
ん~、アポロ計画の時なんて、宇宙飛行士は戻ってから暫く「隔離」されたんだよな・・・確か・・・つまり、月とか宇宙空間で変なモンくっつけたり、感染したりしてないか?調べてたって事だ・・・考えられないような生命体が居るって前提でさ・・・ 勿論、地球から打ち上げたり、着陸させたりする探査機も地球から「持ち込み」しないように徹底的に消毒するんだよね・・・そういった予備知識もEBE人(イーブ人)とかから聞いたんだろうね・・・勿論、感情無しの「変」エイリアンはそんな事考える事も警戒する事も無いから あっさり着陸して、地球の菌に感染して「死亡」と・・・嗚呼、でもこんだけ「変な」エイリアン、じゃんじゃん来てんのに、良く変な病原菌、ウィルスが蔓延しないね・・・起きても不思議じゃないよね?
ミュゼ
表沙汰にはなっていませんが、危険な細菌に感染して、謎の病気で亡くなった地球人、結構出てます・・・知らされていないだけです。
おげっ、そういう事件、やっぱり起きてるんだ・・・嗚呼、でもメキシコにUFOが墜落して、現地に派遣された兵士が四人亡くなった事件があったっけ!・・・確かそうだよ・・・怖い・・・下手に変なエイリアンと取引なんてするもんじゃないね・・・何が紛れ込んで来るか分からないって事だものね 後はさ、ダルシーでその手の持ち込みされた細菌やウィルスを研究、培養したりしてる危険性だよね・・・どうしても「ヨハネの黙示録」を現象化させようとする計画があるみたいだから、人が立ったまま腐るとかさ・・・
ミュゼ
その陰謀は成就しないでしょう・・・もう変わっていますので・・・例えば、ある種の陰謀が「暴露」される・・・それだけで結果が変わってしまうのです。ここは「バタフライ」効果が効いて来ます・・・原因が連鎖を生み結果が変わる・・・ ブレアデス人がやろうとしている事はこれなのです。知らない事とは、無刺激で何も無い状態、そこに情報という刺激を与える・・・すると意識の葛藤が起こり、丁度化学反応と似たような変化が起こります。 酸素と水素が出会えば爆発的に反応して水が出来る・・・つまり、情報とは燃焼していないガスのようなものです。そこに別の情報を与えて燃焼を促す・・・情報戦はこの原理で動いています。この場合、燃焼する材料は「感情」という素粒子でしょう・・・ 感情に訴える意味で「甘言」を用いる・・・理に適っていませんか?甘~い、甘~い砂糖まぶしの「お花畑」メッセージ・・・例えそれが事実でなくても「感情」に火が点けば良いのです。ある程度点火に成功・・・その後は「燃料」が枯渇して火が消えます・・・ つまり、物理的に言うと「飽きる」・・・信じなくなる、そこで次の段階として真逆の刺激を与える・・・つまり、貴方の行っている「衝撃」「ショック」による感情の再燃焼・・・ただ、このショック療法、ショック刺激法はプレアデス人が不得意とする部分なのです。
う~ん、私的にはやりたくてやっているわけじゃない・・・と、いうのがあるんだが?
ミュゼ
貴方がこの仕事をしているのも「ベテラン」だからですよ・・・チャネラーとしては「超」の付くベテランでしょう・・・昨日今日のチャネラーでは無いのですから・・・聞く方も「キャリア」の長い人はそれなりのものを受け取るはず・・・という期待感を持ちますので・・・ 精神世界を長く見ている人は、現れては消えるチャネラーや霊能者・・・そのはかなさを良く知っているのです。長続きするというからには「何かあるに違いない、持っているに違いない」・・・情報を流す方もそれを見ているわけですから・・・有象無象のかけだしに貴重な情報は与えない という理屈になります。つまり、チャネラーは続ければ続けているほど「高級」な情報を受け取るようになる・・・この意味はより上位のヒエラルキーから通信を受け取る・・・という意味になります。感じる感じないに関わらず、この宇宙にはヒエラルキーがあります。 ただ、上位のそれは人間とは全く異なる倫理観、価値観で現象を見て、宇宙を運行させているという事です。増して貴方は「宇宙存在」であった時に元々「ベテラン」だったのです。だから地球に来ても「ベテラン」になってしまうのです。
そうかな?・・・自分でも良く分からない・・・そんなベテランだったら、もっと利口でましな人生だったと思うんだが?
ミュゼ
満ち足りた環境だと眠ってしまう・・・のですよ・・・貴方はこの「寝たまま」を避ける為にきつい環境を選んだのではないですか?
う~ん、そう言われれば「そうかな?」と思うのはある・・・こんだけ「人間」から離れてるのもさ・・・「何で?」って思うもの・・・ん~、だったらベテランに見合う報酬を下さいってとこだね・・・今までの人生が「必要」だったって思えるくらいのね 嗚呼、そういう理由があるからこんな人生だったんだってものをね・・・「姫」に言っても「不渡約束手形」を連発するだけだからさ・・・(爆)
ミュゼ
今でも、充分に報酬は得ていると思います、ただ、貴方が「この道しかない」と決意した今は、更なる報酬がもたらされるでしょう・・・
ん~、どこまで行っても「半信半疑」だったから・・・カタギの仕事ではないって引け目がどっかにあったしね・・・そりゃ家族も子供も居るんだもの、おとーさん「霊感商法」やってる?なんて思われたく無いってのもあるしさ・・・ その辺も辛いんだよ・・・実はね
ミュゼ
ミステリアスな「お父さん」カッコ良いではないですか?守りが強いですから気にしなくて良いと思いますよ?
だといいけどね・・・
3.そんなこんなで・・・計画者
と、まあ色々と知って思うんだが・・・A国だけではなくC、Rもエイリアンと裏取引・・・実はR国が一番先端らしいと・・・偽装可能なUFO・・・これはステルスなんてシロモノじゃなく「見えない、触れない、レーダーに映らない」 偽装工学の最先端の性能があり、日本にも堂々とやってきて「覗いてるゾ!」と・・・C、Rの二か国が強気なのはこれがあるからか・・・こんな裏、バックボーンがあるから奴等強気になってると・・・一番怖いのはRかな・・・何考えてるか分からないし K、C、Rでキチガイ三兄弟・・・順序として、まずA国の力を削ぐためにエイリアンを感染させて国を表と裏の二つに分割したと・・・表向きを支配してるトカゲの勢力を弱らせる為に・・・でもってさらにR、Cにも感染させてA国の独占状態を破る・・・ だが、R、Cが感染によって鼻息が荒くなり、好き勝手するようになりました・・・一番まずいのは地球外の技術で「戦争」が引き起こされる事だよな・・・A国もTR-3Bとか既に配備、量産かけてると思うんだが・・・Rがそれを凌駕しているとなると何が出て来るのか? 不明な部分があり・・・
計画者
気にしなくていい、安心して良いと思う・・・その為に地球外の銀河の連合体が介入しているのだ・・・全体的に感染が起こり、地球人が爬虫類、トカゲを恐れなくなる・・・それが計画の第一段階だ・・・つまり「毒を持って毒を制す」 爬虫類の力を弱め、好き放題させないようにする・・・311で完全な墓穴を掘ったのだからな・・・自分で自分の首を絞めたのだ・・・R国に乗り込んだものは「翼竜」で爬虫類とはまた考えている事も目的も違う・・・だから摩擦が起きるのだ
C国に係ったのもガーゴイルみたいな「翼竜」だよね?確か・・・
計画者
本尊がR国の翼竜でC国に係ったものはその「使いっ走り」だ・・・したがってR、Cは裏では主従関係になる・・・最初の内は「単独」のフリをしてC国に近づいた・・・そして、感染が済んでから本尊の翼竜が現れた・・・と、いう事だ・・・ A国もこの事実は把握している・・・そして、危機感を持っている・・・C、Rだけではない地底人まで敵に回してしまった・・・イエローストーン付近の大陥没はその手始めだ・・・その為、軍事的には中東ではなくアジアに比重を移してくる可能性がある。 イスラエルの面倒を見なくなる、いや、見ていられなくなるのだ・・・いずれ地球からは撤退し、火星に本拠を移すつもりなのだ・・・
知らぬは日本ばかりなりと・・・おいおい、どうなっていくんだよ?ってトコじゃない?
計画者
日本にはこれから「強力な」「龍」が入ってくる・・・今までの神界より上位の龍の集団だ・・・古い者は消え去った・・・自業自得もあるがな・・・その龍達がまた「インスピ」をどんどん打ち込む、なので日本は表向き、平和な科学の発展を達成するだろう
おげっ?初めて聞いた・・・どんな「龍」なんだろ?
計画者
ロアンプスが良い例だろう・・・ロアンプスの属する「翼竜」の集団・・・まさしく「光」の元に動く生命体・・・宇宙は闇だが、それは底辺の世界での話だ・・・根源が明確な意識を持ち、宇宙が完成に向かって前進を始める時になって初めて姿を現す存在 そういったものは幾らでも居る・・・この宇宙、今の状態はどっちに転んでも「底辺」の状態・・・それが事実だと思えばいい・・・底辺の世界はだだっ広く、とりとめがない・・・エネルギーが拡散している為に冷たく、暗い・・・上位の世界に行くほど空間が圧縮され 光を放つようになる・・・四角錘のピラミッド・・・底辺が一番広く、重く、上の構造を支える仕組みになっている・・・そう説明すれば分かりやすいか・・・礎石で見向きもされず、関心も持たれないからひどい扱いなのだ、そうは思わないか?
変な説明に感じるが、言われれば「そうかな?」と納得せざるを得ないのが辛い・・・(爆)ヤダねぇ~
計画者
新しい「龍」にも地球の担当者がいるから意思疎通してみるといい・・・今までの神界とは大分言い分が異なる事に驚くだろう・・・
ん、なら、次の号でチャレンジしてみようかな・・・なら。ホントにこの日本は「脳天気」にのほほんとしてていいのかな?
計画者
宇宙の法則は大体理解しただろう?気付く、気付かない・・・これは全て「自己責任」だ・・・誰の所為でもない・・・新しい秩序、世界に適応出来ない者は去るのみだ・・・別の文明、世界、新しい秩序でまたやり直せばいい、その方が却って「心地よい」かも知れない・・・ つまり、望むと望まざるに関わらず、足元の「地球」の方が変動を始めるのだ・・・これほど分かりやすい説明も無いだろう?ただ、今までと違うのは「宇宙の変動」も一緒という事・・・「地球と宇宙と人間」この三者が一緒に「変化」していく・・・ 三位一体の真意とはこの事なのだよ・・・どれかが欠けても真の変化、変動とは言えない・・・多くのものがリセットされ、現実が変わって行く・・・ネガな生命体も変化に飲まれる・・・そこで消え去るならそれまでだ・・・70億人も人が居るのは、あわよくばこの変動に乗り 上昇したいと考える者がいるからなのだ・・・つまり、宇宙の方々から噂を聞きつけ、確認し、変化したいと望む意識、生命体が集まった結果と言える・・・
そのわりにDQNが多過ぎない?それとも地球に生まれるのは容易いのか、ある程度・・・ぼこぼこ人間が生まれるようにコントロールされてるみたいだしね、とにかく貧しかろうがボロボロだろうが、肉体を持って地球上に存在したい、その時に「人間」じゃないとマズいから とにかく「人間の身体、側」に入りたいと?そういや最近さ、根源に意識向けると向こうから「触り」に来るんだよ「一瞬」だけど・・・その触手がさ、人間の「手と腕」にそっくりだから、ま、まさか「オバケ?」とびっくりしちゃうのがあるんだが? それって正常なのかな?
計画者
手、腕の描写は触手としてはポピュラーだ・・・阿修羅像や千手観音が手を何本も持っているのは偶然と思うか?
ん、私ゃ仏教、あんま詳しくないんで良くワカンナイ・・・
計画者
手の描写は「根源」の「愛の手、触手」の象徴なのだ・・・つまり、手腕の数か多いほど「慈愛の深い」存在・・・という意味になる。
ん~、そう言われればそうかな・・・とは思うケド、私にゃ「気色悪い」としか思えなかったからさ・・・(爆)
計画者
人間のデザインも、研究していけば、もっとも「根源」に近い姿形、意匠を元に設計されているという事が分かる・・・つまり、手足の数、指の本数・・・そういったものが最も「根源」に近くなる、関心を持たれるように作られている・・・ 根源が鍵穴とすれば、その鍵穴にぴったりと入る、はまるようにデザインされているのが人間という事になる・・・根源と接続、結合を繰り返す度に人間は「宇宙=根源」に情報を与え、宇宙を変えて行く・・・根源から手が伸びてくるのであれば、それを積極的に掴めば良い そして、情報を与えるのだ、「こうありたい」というものを・・・それが宇宙を変える最短の方法だ・・・それはつまり自身を変えて行くという事にも繋がる・・・何一つ、無駄ではない・・・
そんなカラクリがねぇ~
uemiyatomoki777@yahoo.co.jp ※転載厳禁

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ