このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼9
プロフィール
菊池グリグリ
菊池グリグリ
菊池グリグリ
シンボリルドルフ3冠達成の年に生まれる。
競馬を本業としてスタートさせた当時は、毎週末パドックに立ち馬体や馬具のチェック、週中はレースチェックやデータ分析などを行っていた。
最近は、土日は競馬直前情報パドチョク(ニコニコ生放送)のメインMCとして従事。週中はレースチェック、データ分析、競馬本の執筆などを行っている。
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
菊池グリグリの「競馬-穴馬激走条件」10月8日(土)版(メインレース予想&その他の狙い)
2016/10/07 21:58:00
テーマ: 穴馬激走条件

新感覚の競馬新聞・競馬予想『競馬チェック!』 菊池グリグリのコラム

※今週から当欄で新たな試みをスタート!


先週の土曜日は…

?content_type=blog&content_id=314&type=i

とにかく堅かった前開催は穴馬が尽く苦戦。
開催替りで徐々に上向いてくると思います。

今開催もよろしくお願いします。


☆★☆★☆★【 メインレース予想 】☆★☆★☆★

【 東京11R・サウジアラビアロイヤルカップ 】

◎03番クライムメジャー
〇01番ロジムーン
▲07番ダンビュライト

他、3着候補…06.08.02の順

クライムメジャーは新馬戦が圧巻の内容。
馬体の説得力もあり、2歳の間はこの距離ならトップクラスに君臨できる器。
間隔を置いて仕上がりも問題なしと判断します。

相手筆頭はロジムーン。
2歳のこの時期は経験値が武器になります。
ロジムーンは1600mを3戦して、連対はパーフェクト。
戸崎騎手が引き続き乗ってくれるのも心強いポイント。

ダンビュライトはここが試金石。
産地馬体検査でも見て、POG本でも推奨した一頭。
新馬戦の勝ちっぷりも見事でしたが初戦は不良馬場。
一気に馬場状況が替わって、時計対応がカギとなります。

以下、紛れて押さえの3着は3頭。
馬券は、◎→〇→▲、他 の3連単を本線に。◎→▲→〇は押さえ。
想定よりも06番が売れるようならば、3連複も検討したいと思います。


【 京都11R・平城京ステークス 

★03番アドマイヤシャイ

とにかく前残りが顕著なレースなのですが、有力馬がみんな出脚の重たいタイプばかり。
それならば、逃げられそうなアドマイヤシャイから入ってみるのはありでしょう。
距離OKで京都実績も十分。前走も好内容でした。

馬券は1着固定の馬単に妙味がありそう。
併せて保険に複勝を厚く行くか、有力馬から相手を選んでワイドを買うか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


☆★☆★【 明日の馬券スケジュール 】☆★☆★

※グリグリ自身がメインレース以外に、リアルタイムでの馬券購入を検討しているレースと対象馬です。
 当日のオッズや馬場状況を加味してご利用いただければ幸いです。

★=単複を買いたい・軸候補
☆=複穴として注目(少額の単勝は押さえることも)


【 京都09R・愛宕特別 

◎09番マルカウォーレン
〇11番サハラファイター
▲01番オールマンリバー
☆07番コンセギール
△15番マイティティー
△16番スワーヴカイザー

1番人気がやけに成績の悪い傾向にあるレース。
それならば、ここは馬主成績・乗り替り・休み明け…から、マルカウォーレンを狙いたいところ。
本来、3歳が強い一戦ですが、ダート路線に関しては4歳降級馬が強く苦戦傾向。
それならば、3歳時にダートの強いところとも対戦経験のあるマルカウォーレンに期待します。

相手はサハラファイター。3歳有利・世代ダートOP経験ありは強調材料。

オールマンリバーは詰めが甘く、京都はやや苦手か?というコース。
それでも地力上位、スムーズに先手を取れる可能性もあり、これ以上は下げにくいです。

穴はコンセギール。距離実績があって、相手の出方次第では逃げられる可能性も。

全体的に能力差の大きい一線で、印の範囲で決まると思います。あとは馬券の組み方だけ。
そこで、傾向から少し軸をひねりました。


※部分的に見えるが、前日段階では指針を決めきれないレース


【 東京09R・山中湖特別 】

◎08番バンゴール
▲07番クインズミラーグロ
☆03番アースプレイ
☆02番キズナエンドレス
☆10番スマイルシャワー

開催時期的にも1番人気の安定感が高いレースで、
上位人気を裏切るのは秋華賞TR経由の過剰人気馬。
3歳馬不在の今年は堅い方向でしょう。
バンゴールが軸で問題ないと思います。

クインズミラーグロは、東京じゃない方がいい馬だとは思いますが、
この相手でデムーロ騎手なら高い確率で上位に顔を出すでしょう。

そのほかでは、3頭出しかつどれも可能性がありそうな宗像厩舎の3頭に注目。
当日の状態、気配などで取捨するのが良いでしょう。


【 京都10R・久多特別 】

◎01番ピンストライプ

このクラスでは高いレベルで安定しているピンストライプが軸に最適でしょう。
傾向からも、特に問題はありません。
ただし、詰めの甘いタイプで勝ちきれるかは微妙なところ。

相手は結構色々といそうで、11番スマートカルロスなんかも穴データ該当で面白い1頭。
ただ、有力馬が内枠に集まったので、当日の馬場傾向次第ではどうもならない可能性が。

明らかに内の1~3頭分を通った馬しか来ないとか、逃げ・先行がかなり有利とか、
京都の開催前半は馬場傾向が偏りがちです。
明日、よく見て、馬場に偏りがあればバイアスに乗れそうな馬を相手に。


【 東京10R・本栖湖特別 】

◎06番ヴェラヴァルスター

「ハンデ56kg以上かつ単オッズ5倍以下」に該当する馬が、過去7回で[4・1・1・2]。
軸はヴェラヴァルスターで良いでしょう。
ただし、まとめようとすると、相手が絞りきれない上にどの馬が来ても安そう、
という印になってしまいます。

当日の情報で相手を絞れれば買えるレース。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上です。

開催替わりかつ三日間開催。
初日は馬場を見る日としても良いでしょう。
じっくり戦って、どこかで爆発したいと思っています。
案外、いきなりのアドマイヤシャイだったりして…(笑)。

今開催もよろしくお願いします。

菊池グリグリ
Powered By レジまぐ
ページの先頭へ