てんごく。さんのエターナルワールド
てんごく。さんのエターナルワールド
アフィリエイトOK

てんごく。さんのエターナルワールド

1,620円(税込)/月額 購読する ブログを読む

お礼28

この商品を購読すると発行者と直接やりとりができるプレミアムメッセージBOX(有料)が利用できます。(購読すると表示されます)

  • 販売方式月額課金
  • 公開月1回
  • 開設日2010/12/21
  • ジャンルスピリチュアル
  • 商品ID000122
販売方式について
販売方式について
・月額
月額制 のブログです。講読申込みをした月のブログを全て読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・無料(一部有料・記事別課金)
記事を単体 で購入してブログ読むことができます。
「無料」と記載のある記事は無料でご覧いただけます。
オプション
オーナーサイトへ  アフィリエイトする  外部サイト・ブログに埋め込む
月間35.000名がお読みになっている
「てんごく。さんのリアルアセンションワールド」の上位版blogです。 


米国のフルトランスチャネラーを通し、11次元の意識体アシュタールから
「あなたは10次元にいる。そしてアセンションの12段階のプロセスの12段階にいる」
と告げられ、異次元の存在なども写真に現れてきています。


私を含め、体が透けて来た、なんていう現象も起こり始めています。


また「月刊ムー(辛酸なめ子の魂活道場)」、
「IHM WORLD~巻頭特集~」などにも掲載され
「船井メディア」でコラムを執筆している、波動の専門家でもあります。


現在は、レコード会社より「龍音シンギングボウル~空海の見た世界~」
のCDも出しており、「音霊」と「数霊」を通じて、トークライブや
個人セッションなどを行なっています。


今、地球は大きく変わりつつあります。
そしてその中にある私たち自身も変化の真っ最中です。


世の中の多くの人たちは、異常気象にしても、
地震にしても、経済の崩壊にしても偶然だと思っています。 


ただ、「なんとなく、変だな~」という感覚は皆さんお持ちのようですね。


はい、もう変なんです。ちょっと前とは違うんです。
そういう時代に変わってしまったのです。


ですから、20世紀の思考回路で今までの感覚を
フツーだと思っていると、取り残されます。


既に、現在、立て替え立て直しといわれる時代の真っ最中とも言われており、
経済も政治も、この世界の仕組みの あらゆるものが崩壊と再構築の
プロセスを経て、新しいスタイルに変わって行きます。


2016年時点で、時間はどんどん早くなり、地球時間の24時間は
宇宙時間の18時間に相当しているようです。


つまり「時間が短い感覚がする」のではなく、
本当に時間が短くなっているのです。


同時に、時空のゆがみはどんどんと進み、次元間の壁は薄くなっています。
ですから、異次元とのコミュニケーションも行ないやすくなっているのです。


これは人間が創った社会や文明だけの話ではなく、
宇宙や大自然の法則も含めて、今、地球自体が
「宇宙レベルで進化を遂げる時期の真っただ中にいる」ということです。 


つまり、宇宙の指示は「波動上昇」です。それは裏返せば「二極化」です。
あなたは「上昇組」が希望ですか? それとも「下落組」が希望ですか?


「波動上昇」「次元上昇」に関わる情報を手にして
「アセンション」を達成してください。


この「エターナルワールド」は、本当に読みたい方だけに
必要な情報をお届けします。


一方、なんか気になるな~という方は、
その時点でそれが既に必要な「メッセージ」です。


どうぞ「エターナルワールド」の扉を開けてみてください。


アセンションで5次元に移行することが大事なようにも思えますが、
今のままでは無理です。


その前にしなくてはいけないことは、 この3次元の世界で、
自分自身の目の前の現実に豊かさをもたらすことです。

それなくして、急に高い次元に行くことはできません。


スピリチュアルは、現実から目をそむけて逃避するには、
居心地の良い世界です。


しかし、この3次元の世界で強く生きることができないようでは、
いくら精神世界を追い求めたところで、 まったく意味がありません。


本当に大切なものは、必要な時にあなたの目の前に現れ、
選択の機会が与えられます。今がその時なのかもしれません。


この3次元でしっかりと生き抜きながらもその一方で、波動を上げることで、
身体が光り出すなど光子化、半透明化現象なども起こり始めている筆者が、
現実逃避しないスピリチュアルの本質をお伝えして行きます。


このblogが、あなたの人生がすばらしい方向に向かう、
そのためのヒントになれば幸いです。



記事一覧

レジまぐストア
ページの先頭へ